ニュース

欧州男子BMW PGA選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2011年 BMW PGA選手権
期間:05/26〜05/29 ウェントワースクラブ(イングランド)

L.ドナルドがL.ウェストウッドとの直接対決制し世界1位へ!

イングランドのウェントワースクラブで行われている、欧州男子ツアー第23戦「BMW PGA選手権」の最終日。現在のワールドランキング首位リー・ウェストウッド(イングランド)と、同2位のルーク・ドナルド(イングランド)のプレーオフが行われ、ドナルドが1ホール目でウェストウッドを下し大会制覇と共に、週明けに発表される世界ランキングで1位の座に上り詰めることになる。

通算3アンダー3位タイでスタートしたウェストウッド(イングランド)が最終組の1つ前でラウンドし、通算6アンダーでホールアウト。5アンダー首位タイ、最終組のドナルド(イングランド)は1番、2番で連続ボギーをたたくが、その後は立ち直りスコアを1つ伸ばし、ウェストウドに並んでホールアウトした。

プレーオフは18番パー5で行われ、その1ホール目にウェストウッドはティショットを右に曲げ、その後もグリーン手前の池に入れてしまうなどダブルボギーの「7」を記録。対するドナルドは着実に3オンさせ、バーディを奪って決着をつけた。

通算4アンダーの単独3位は同じくイングランドのサイモン・ダイソン。さらに2打差の通差2アンダー4位にはマーカス・フレイザー(オーストラリア)など3人が並んでいる。ドナルドと並び首位タイからスタートしたイタリアのマッテオ・マナッセロは、4ストローク落として通算1アンダーの7位タイに終わった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 BMW PGA選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。