ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

J.フューリックが賞金、さらにワールドランクも2位浮上!/世界男子各種ランキング

◎USPGAツアー賞金ランキング

ジム・フューリックが5月の「ワコビア選手権」に続き、「カナディアンオープン」でも優勝を飾り今季2勝目、ツアー通算12勝目となった。90万ドルの優勝賞金を加えたフューリックはこれで今季獲得600万ドルを突破。860万ドル以上を稼ぎ出しているタイガー・ウッズが依然独走態勢となっているが今後出場試合がタイガーよりも多くなると予想されるジム・フューリックの活躍にも注目だ。タイガーとフューリックは今週欧州ツアーの「HSBC世界マッチプレー」(イングランド開催)に出場する。その後はアイルランドで行われる「ライダーカップ」となる。2人にとって次の賞金加算対象試合は9月28日からの「WGC世界ゴルフ選手権アメリカンエクスプレスチャンピオンシップ」(英国開催)となる。

USPGAツアー賞金ランキング
順位/選手名/試合数/獲得賞金
1位/タイガー・ウッズ/14試合参戦/8,641,563ドル
2位/ジム・フューリック/21試合参戦/6,084,016ドル
3位/フィル・ミケルソン/19試合参戦/4,256,505ドル
4位/ジェフ・オギルビー(豪)/19試合参戦/4,228,869ドル
5位/ビジェイ・シン(フィジー)/22試合参戦/4,097,195ドル

今季のツアーメンバーとなる日本勢4人のランキングは下記の通り
選手名/先週の試合結果/賞金ランキング/獲得賞金
丸山茂樹/オープンウィーク/64位(2ダウン)/1,029,358ドル
今田竜二/20位タイ/80位(変動なし)/895,535ドル
丸山大輔/オープンウィーク/83位(2ダウン)/844,236ドル
田中秀道/予選落ち/227位(2ダウン)/53,611ドル

◎世界ランキング

カナディアンオープンで優勝を飾ったジム・フューリックが世界ランキングポイント46点を獲得、前週までランク3位から自己ベストとなる2位に上昇している。2位だったミケルソンは「WGC世界ゴルフ選手権ブリヂストン招待」以来2週間休みと取っていてランクは3位となっている。そのほかアジアンツアー、シンガポールで優勝したアダム・スコットがランク6位から5位にアップ。5位から6位にダウンとなったのはレティーフ・グーセン片山晋呉もスコットやアーニー・エルスが出場していたシンガポールオープンに海外招待特別選手としてプレーしていたが3日目に76とスコアを落としてしまい12位タイでフィニッシュ。世界ランクは2ランクダウンの46位となっている。「サントリーオープン」で2位タイフィニッシュとなった谷口徹星野英正はそれぞれランクを上げている。

先週の試合世界ランキング(前週と比べて)
選手名/先週の試合結果/世界ランキング
片山晋呉/バークレイズシンガポールオープン12位タイ/46位(2ダウン)
丸山茂樹/オープンウィーク76位(2ダウン)
谷口徹/サントリーオープン2位タイ/113位(14アップ)
谷原秀人/サントリーオープン34位117位(4ダウン)
平塚哲二/サントリーオープン30位126位(7ダウン)
星野英正/サントリーオープン2位/140位(17アップ)
手嶋多一/サントリーオープン7位/148位(4ダウン)
今田竜二/カナディアンオープン20位タイ/149位(2ダウン)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。