ニュース

米国女子HSBC女子チャンピオンズの最新ゴルフニュースをお届け

2015年 HSBC女子チャンピオンズ
期間:03/05〜03/08 セントーサGC(シンガポール)

HSBCキャディ・オブ・ザ・イヤーはミッシェル・ウィの相棒へ

米国女子ツアー「HSBC女子チャンピオンズ」で、毎年キャディと選手による投票によって選ばれるHSBCキャディ・オブ・ザ・イヤーが発表され、今年はミッシェル・ウィのキャディを務めるダンカン・フレンチ氏が受賞した。

フレンチ氏は2013年3月の「RRドネリー LPGA ファウンダーズカップ」からウィのバッグを担ぎ、昨年の「全米女子オープン」でウィのメジャー初タイトルに貢献した。

最終日のティオフ前に、「2015年キャディ・オブ・ザ・イヤー」と書かれた特製キャディ・ビブ(ビブス)を渡されたフレンチ氏は、最終日はそのビブをつけてラウンドした。

また、この日最終組で回った世界ランクトップ3のキャディは、それぞれ過去3年の同賞の受賞者でもあった。朴仁妃/ブラッド・ビーチャー氏(2014年)、リディア・コー/ジェイソン・ハミルトン氏(2012年、当時はツェン・ヤニを担当)、ステーシー・ルイス/トラビス・ウィルソン氏(2013年)というのが、その組み合わせだ。

関連リンク

2015年 HSBC女子チャンピオンズ




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには金澤志奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~