ニュース

米国女子マクドナルド全米女子プロゴルフ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

LPGAメジャー第2弾!「全米女子プロ選手権」プレビュー

いよいよ今週開催の「全米女子プロ選手権」。昨年のチャンピオンは、カリー・ウェブだが、今季はまだLPGAツアーで勝ち星がない。一方で、アニカ・ソレンスタムは今季4勝。そのうちのひとつがメジャー(ナビスコ選手権)である。もし、アニカが今年の目標と掲げているとおり、この「全米女子プロ選手権」のタイトルまで奪うとなると、LPGA史上7人目の1シーズン第1&2メジャー連覇記録達成となる。一方、ウェッブが昨年に続き連覇すれば74年間の歴史で3人目の快挙となる。では女王2人の1996年以降に参戦した「全米女子オープン」での成績を比較してみよう。

ウェブ:6参戦、最高成績=優勝(01年)、トップ10入り=4回、平均スコア=70.66、予選落ち=1回
ソレンスタム:6参戦、最好成績=3位(97年)、トップ10入り=2回、平均スコア=70.54、予選落ち=0回

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2002年 マクドナルド全米女子プロゴルフ選手権




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!4月のマンスリーゲストには古江彩佳プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
松山英樹が解説するオーガスタ攻略法
松山英樹がオーガスタ18ホールをすべて解説。タップして攻略ポイントを見よう

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!