ニュース

米国女子ソルハイムカップの最新ゴルフニュースをお届け

2003年 ソルハイムカップ
期間:09/12〜09/14 場所:バーセバックゴルフ&CC(スウェーデン)

欧米以外のLPGA選手による「国際チーム戦」の可能性は!?

男子プロには「ザ・ソルハイムカップ」同様の米国 vs 欧州が戦う「ライダーカップ」と、米国 vs 国際選抜の「プレジデンツカップ」があるが、女子の欧米以外の選手には「チーム戦」で戦う国際試合は存在しない。現在、LPGAツアーで活躍しているカリー・ウェブ朴セリ、レイチェル・テスキー、ロレーナ・オチョア、グレース・パーク、ローリー・ケインらはみな欧米以外の出身選手。彼女達も参戦できるチーム戦があるべきではないか?という動きがLPGA内で起きている。実際、LPGAツアーのコミッショナー、タイ・ボータウ氏によると、現在3つの選択肢を検討中とのこと。1つ目は、「ザ・ソルハイムカップ」の選手枠の見直し。しかし主催者側の「ソルハイム」一家から、伝統を守って欲しいとの要請が出ている。2つ目は、女性選手版のワールドカップをリバイバルさせる案もでているが可能性は低い。そして3つ目は、オリンピックの正式種目に女性のゴルフが入る可能性が濃厚。しかし早くても2012年大会からと先の長い話になっている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 ソルハイムカップ




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!7月のマンスリーゲストには西畑萌香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!