ニュース

米国女子全英リコー女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2012年 全英リコー女子オープン
期間:09/13〜09/16 ロイヤルリバプールGC(イギリス)

【3R速報】申が首位キープ、美香は7打差4位で最終ラウンドへ

英国ロイヤルリバプールGCで開催されている、海外女子メジャー最終戦「全英リコー女子オープン」の最終日。2日目が強風の影響により中止になったことで、決勝ラウンドはこの日36ホールで実施される変則日程となった。

午前7時からスタートした第3ラウンド18ホールを終えて、単独首位からスタートした申智愛(韓国)がイーブンで回り、通算9アンダーでその座を堅守。通算7アンダーの2位に浮上したカリー・ウェブ(オーストラリア)に3打差のリードをつけ、08年に続く大会2勝目に王手をかけて引き続き最終ラウンドに突入する。

6打差を追って申と同じ最終組からスタートした宮里美香は、前半4ホールで2ボギーを叩くが、以降はペースを掴んで5つのバーディを量産。一時は4打差まで詰めるが、16番(パー5)でボギー、続く17番で痛恨のダブルボギーを叩いて終盤に失速。「72」のイーブンと伸び悩み、通算3アンダーは首位に7打差、単独4位に後退した。

通算4アンダーの単独3位に朴仁妃(韓国)。6位タイスタートの宮里藍は「73」と1つ落とした一方、11位タイの一ノ瀬優希はイーブンと粘り、ともに通算イーブンパーの8位タイ。原江里菜は通算9オーバーの43位タイとしている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 全英リコー女子オープン




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。