ニュース

米国女子の最新ゴルフニュースをお届け

上田桃子が2,759ドル、宮里藍を上回る/女子各種ランキング

★女子賞金ランキング(34試合中 32試合終了)
三重県近鉄賢島カンツリークラブで開催となった「ミズノクラシック」で2位に6打差をつけて優勝を果たしたのは全英リコー女子オープン覇者の申ジエ(韓国)。賞金ランク3位にいたヤーニー・ツェンは63位と奮わず、エントリーをせずに欠場していたポーラ・クリーマーを抜くことはできずに3位のままとなっている。昨年優勝者の上田桃子は35位、宮里藍は51位で終了。残り2試合には上田、宮里の両選手は出場できない見通しとなり2008年シーズンは終了。19試合に出場した上田が22試合出場の宮里の獲得賞金を僅か2759ドル(28万円)上回ることになっていた。

賞金ランキング/選手名/獲得額/参加試合数/(前週比)
1位/ロレーナ・オチョア/2,738,888ドル/20試合/変動なし
2位/ポーラ・クリーマー/1,788,345ドル/22試合/変動なし
3位/ヤーニー・ツェン(台湾)/1,730,010ドル/25試合/変動なし
4位/アニカ・ソレンスタム/1,639,561ドル/20試合/変動なし
5位/ヘレン・アルフレッドソン/1,406,763ドル/23試合/変動なし
6位/スーザン・ペターセン/1,152,081ドル/22試合/変動なし
7位/李宣和(イ・ソンファ)/1,147,857ドル/28試合 /変動なし
8位/朴仁妃(パク・インベ)/1,126,890ドル/25試合/変動なし
9位/クリスティー・カー/1,080,744ドル/24試合/変動なし
10位/崔羅蓮(チェ・ナヨン)/1,074,631ドル/25試合/変動なし

45位/上田桃子/413,592ドル/19試合/1ランクアップ
46位/宮里藍/410,833ドル/22試合/1ランクダウン

★女子世界ランキング
「ミズノクラシック」で優勝を飾った申ジエが世界ランク2つ順位を上げて6位に上昇。上位5人の変動はなく相変わらずトップの座を独走しているのはロレーナ・オチョア。前週優勝に続きミズノクラシックでも2位と上位フィニッシュとした服部真夕が、23ランクアップの60位と躍進。日本勢としては11番手としてランクされている。日本人最上位は前週と同じ不動裕理(世界12位)。上田桃子は前週比1ランクアップとなり世界13位に位置している。

順位/名前/国籍/前週比
1 ロレーナ・オチョア/メキシコ/変動なし
2 ヤーニー・ツェン/台湾/変動なし
3 アニカ・ソレンスタム/スウェーデン/変動なし
4 スーザン・ペターセン/ノルウェー/変動なし
5 ポーラ・クリーマー/アメリカ/変動なし
6 申ジエ/韓国/2ランクアップ
7 クリスティー・カー/アメリカ/1ランクダウン
8 ヘレン・アルフレッドソン/スウェーデン/1ランクダウン
9 カリー・ウェブ/オーストラリア/変動なし
10 李宣和(イ・ソンファ)/韓国/変動なし

以下日本人選手
12 不動裕理/変動なし
13 上田桃子/1ランクアップ
29 横峯さくら/変動なし
41 大山志保/1ランクアップ
42 宮里藍/2ランクダウン
43 福嶋晃子/変動なし
45 古閑美保/変動なし
52 三塚優子/1ランクダウン
53 諸見里しのぶ/3ランクダウン
54 佐伯三貴/1ランクダウン
60 服部真夕/23ランクアップ
65 原江里菜/1ランクアップ
76 茂木宏美/変動なし
77 飯島茜/2ランクダウン
81 上原彩子/2ランクダウン
82 有村智恵/2ランクダウン
91 若林舞衣子/変動なし
93 米山みどり/1ランクダウン
94 馬場ゆかり/4ランクダウン
97 藤田幸希/変動なし

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。