ニュース

国内シニアファンケルクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

選手コメント集/ファンケルクラシック2日目

■ デービッド・イシイ 通算10アンダー単独首位

「まあまあ良いゴルフだったけど、インであまりバーディを取れなかった。12番はカップのフチで止まったり、2つ惜しいのがあった。シニアになってまだ優勝していないので、明日は勝つチャンスだと思うけど、あまりプレッシャーを感じないように普通にやりたい」

高見和宏 通算9アンダー2位タイ

「いやぁ、今日は色んなことがあった。ホールインワンは7回目か8回目。どっちかちょっと覚えていない。試合では今日が4回目。良い球でしたね。12番も入りそうだった。ピンの真裏で30センチ。天候は、雷は読めないけど明日は良いみたいだし集中力を18ホール切らさないようにして、上がったときに人よりも一打でも上にいられたら嬉しい。中断の時の過ごし方が大切。身体を冷やさないように、服を乾かしたり、着替えたり、今日は上手く出来た。中断やサスペンデッドはつきもの。それもトーナメントの1つと考えるようにした。2日間上手くいっていると思う」

佐藤剛平 通算9アンダー2位タイ

「今日はショットが良くてほとんど曲がらなかった。ショットがいいからパターも無理に入れに行かなくてもいいので、気持ちにゆとりがあったね。去年、2位が2回(PPTシニア、ファンケル)だったので、もう(優勝は)意識しない。手ごたえがないと不安材料が残るんだけど、今回は手ごたえがあるので明日はガンガン行くよ。優勝のためには60台がマストだろうけど、自分のゴルフができれば結果はついてくるんじゃないかな」

中嶋常幸 通算7アンダー4位タイ

「みんなの期待には応えられそうにない。イメージが沸かないというか・・・。これだけギャラリーが盛り上げてくれて、選手もやる気になる試合はそうそうないので、一生懸命やりたいという気持ちになるのだけど、刀のさやが逆さで収まらない感じというか・・・」

尾崎直道 通算7アンダー4位タイ

「前半はピンの位置が難しくてスムーズに回れなかったから、後半は伸ばさなきゃ楽しくないなとは思ったけど、思った以上だったね。14番で6mの上りのパットが入ってムードが変わった。なんとかチャンスは残ったという感じかな」

三好隆 通算7アンダー4位タイ

「ハーフターンして10番で中断。中断の間に30~40分昼寝できたので、いい休憩になった。それに後半は涼しくなったので、昨日に比べたら体は楽だった。結果的には65だけど、ここ2年パターが良くないので、なんとなく自信を持ってプレーできていないから、やっている本人はヒヤヒヤものなんだ。昨日に比べると体感的に楽だから、今日は全体的にスコアが伸びるだろうと思っていたので、そういう意味では落ちこぼれないでよかった。このコースは相性もいいので、明日も頑張るよ」

加瀬秀樹 通算5アンダー11位タイ

「最終の9番ホールはティショットを引っかけて左の林。出そうとしたにら先の枝に当たって左にはねてOBの方向に行ったので、暫定球を打ったら、これが木に乗ってしまった。結果的に最初の球がセーフだったけど、狙えるところじゃなかったので、もうボギーでいいやという気持ちになれて、出すだけで、4オン2パットのボギー。今日は早めに9アンダーまでいったので、自己ベストになる2ケタをやってみたかったね。トップはおそらく10アンダーまで行くだろうと思っていたので、1打でも追いつかなきゃという気持ちが強かった。昨日、3オーバーだったから、アメリカに留学している息子に『予選通過できるよう頑張る』とメールをしたら、『優勝目指して頑張って』と返ってきたので、それで気合いが入ったね」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 ファンケルクラシック




特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。