最近のニュース 新着一覧≫


2017/10/29福岡シニアオープンゴルフトーナメント

三好隆が今季初優勝 P.マークセンは24位

◇国内シニア◇福岡シニアオープンゴルフトーナメント 最終日(29日)◇福岡カンツリー倶楽部 和白コース(福岡)◇6556yd(パー72) 首位からでた三好が4バーディ、2ボギーの「70」でプレーし
2017/10/28福岡シニアオープンゴルフトーナメント

三好隆と白潟英純が5アンダー首位

◇国内シニア◇福岡シニアオープンゴルフトーナメント 初日(28日)◇福岡カンツリー倶楽部 和白コース(福岡)◇6556yd(パー72) 三好と白潟英純が「67」でプレーし、5アンダーとして首位に
2019/06/09日本ツアー選手権森ビル杯

「未来に夢を持って」 堀川未来夢が5年目で実現した初タイトル

。それだけは、ほぼ外さない。キャディ向きです」。学生時代にシニアツアーのキャディを務めた際には、担当した三好から「翌年に再び指名が入ったほどです」と笑った。 父が名付けた『未来夢』の由来については
2019/04/18ノジマチャンピオンカップ 箱根シニアプロゴルフトーナメント

エージシュートの63歳・伊藤正己が首位発進 「62」で最少記録更新

、エージシュートを達成した。2015年の「広島シニア選手権」で三好が出した「63」を1打更新し、国内シニアツアーのエージシュート最少記録を樹立した。 伊藤は10アンダーとして、後続に5打差をつけて首位発進
2018/10/25福岡シニアオープンゴルフトーナメント

舞台は福岡 マークセン、米山剛ら出場

で開催される。昨年大会最終日は首位からでた三好が4バーディ、2ボギーの「70」でプレーし、通算7アンダーで制した。 昨年大会覇者の三好は不在。今季5勝で3年連続の賞金タイトルを目指すプラヤド・マークセン(タイ)、同ランク2位の米山剛、同3位のグレゴリー・マイヤーらが出場予定だ。
2018/05/25モテゴル研究部

瓦屋根平屋造りのクラブハウスが印象的なゴルフ場

『ロイヤルスターゴルフクラブ』をご紹介させていただきます。 おすすめポイント1知る人ぞ知る日本の名設計家「三好徳行」がデザイン日本全国で24のコースを設計している三好氏。女子ツアー最終戦「LPGAツアー選手権
2016/08/20ファンケルクラシック

強行出場・室田淳が連覇へ向け首位タイ浮上

◇国内シニア◇ファンケルクラシック 2日目◇裾野カンツリー倶楽部(静岡県)◇6911yd(パー72) 19位から出た室田淳が1イーグル5バーディ、1ダブルボギー「67」で回り久保勝美、三好、「64
2016/08/21ファンケルクラシック

室田淳がイーグルVで連覇 リオ帰り倉本昌弘は棄権

バーディを量産で抜け出した。14番から3連続ボギーと急失速で後続に並ばれた。最終ホールでイーグルを奪う幕切れだった。 2位には首位タイで出た冨永浩、久保勝美、三好の3選手が通算8アンダーで並んだ。米山剛
2015/08/21ファンケルクラシック

倉本昌弘が単独首位発進 1打差2位に室田淳

国内男子シニアツアー第5戦「ファンケルクラシック」が21日、静岡県の裾野カントリー倶楽部で開幕した。倉本昌弘が、初日「65」をマークして、7アンダーの単独首位発進を決めた。 首位と...
2015/08/28郷心会40周年 広島シニア

地元広島出身の倉本昌弘が逆転で故郷に錦!

で今季初優勝を故郷で飾った。 同じく広島出身で、初日9アンダーの単独首位発進を切った田村尚之は、最終日にスコアを伸ばせず、首位と2打差、通算9アンダーの2位に終わった。同じく通算9アンダーの2位に湯原信光、通算7アンダーの4位には加瀬秀樹、三好、池内信治、汪徳昌(台湾)の4選手が続いた。
2014/10/30第24回日本シニアオープンゴルフ選手権競技

奥田靖己が首位スタート 倉本昌弘が2打差で追う

ゴルフ協会)会長の倉本昌弘が、6アンダーの2位で追いかける。 5アンダー3位には、2009年にこの大会を制した渡辺司と、イアン・ウーズナム(ウェールズ)。4アンダーの三好を挟み、ディフェンディングチャンピオンの室田淳、井戸木鴻樹ら7人が3アンダーの6位タイ集団で続いている。
2014/08/02マルハンカップ 太平洋クラブ シニア

11バーディのマイヤーが初代王者に王手

人。さらに1打差の5位には三好、田村尚之、白浜育男の3人が並び、4アンダーの8位グループで芹澤信雄、尾崎直道らが追う展開で最終日を迎える。 アマチュアの初日最上位は、2オーバーの山ノ上利充だった。
2014/06/28ISPS・HANDA CUP・フィランスロピーシニアトーナメント

2勝目を狙う中根初男が首位浮上!加瀬秀樹、井戸木鴻樹らが追う

、ツアー通算2勝目に一歩前進した。 通算12アンダー2位は加瀬秀樹。通算11アンダー3位には井戸木鴻樹、羽川豊、東聡、三好、陳志忠(台湾)の5選手が並んだ。昨年大会の覇者、東は首位と2打差から大会
2014/11/25いわさき白露シニアゴルフトーナメント

室田淳、倉本昌弘、尾崎直道 三つ巴の賞金王争い決着へ

国内シニアツアーの今季最終戦「いわさき白露シニアゴルフトーナメント」が28日(金)から3日間に渡り、鹿児島県のいぶすきゴルフクラブ開聞コースで開催される。賞金総額は6000万円(優...
2012/08/03ISPS ハンダカップ・灼熱のシニアマスターズ

三好隆が逆転優勝!室田、加瀬らが2位

シニアマスターズ」は、最終日に1アンダー「71」をマークした三好が、通算2アンダーで優勝を果たした。三好は2008年「PGA Handa Cup フィランスロピーシニアトーナメント」以来、4年ぶりの
2014/08/19ファンケルクラシック

昨年大逆転の羽川豊が大会連覇に挑む

国内シニアツアーの今季第6戦「ファンケルクラシック」が8月22日(金)から24日(日)までの3日間、静岡県の裾野カンツリー倶楽部で開催される。毎年多くのギャラリーが詰めかける大会で...
2014/08/03マルハンカップ 太平洋クラブ シニア

マイヤーが貯金を生かしてツアー初優勝!杉原が1打差2位

8アンダー4位に三好が続いた。現在賞金ランキングで首位に立つ奥田靖己は、3バーディを奪い通算5アンダー9位タイ。首位の座をしっかりとキープした。優勝を果たしたマイヤーは賞金800万円をつかみ、同ランキングでは24位から5位に浮上した。
2014/06/29ISPS・HANDA CUP・フィランスロピーシニアトーナメント

加瀬秀樹が4シーズンぶりのシニア3勝目

ボギーの「67」で通算17アンダーとし、3日間にわたったバーディ合戦を制して、4シーズンぶりとなるシニアツアー3勝目を挙げた。単独首位から出た中根初男は「69」で1打及ばず、羽川豊、三好と並んで2位タイ
2013/10/10第52回日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ

青木功が「71」でエージシュート! 首位は南條勝美

なる。 単独首位に立ったのは、7バーディ、1ボギーの「66」で回った南條勝美。5アンダーの2位には三好、4アンダーの3位タイには海老原清治、大井出哲、比嘉勉、グレゴリー・マイヤー(アメリカ)、白石達哉