ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

国内シニア2024年シーズン開幕戦「金秀シニア」が休止

国内シニアツアーとは?

日本プロゴルフ協会(PGA)が統括する50歳以上の男子選手で争われる年間競技。1988年に開始し、レギュラーツアーで活躍した往年の選手たちも参加する。4日間のメジャー大会として「日本シニアオープン」「日本プロゴルフシニア」の2試合がある。2022年は、6連勝を飾ったプラヤド・マークセン(タイ)が4年ぶり4回目の賞金王に輝いた。23年は前年から1試合減の13大会を予定している。

国内シニア

日本プロゴルフ協会(PGA)は25日、2024年シーズンの開幕戦「金秀シニア 沖縄オープン」(4月4日~6日/沖縄・かねひで喜瀬CC)の開催休止を発表した。24年シーズンの試合数は23年から1試合減の12試合となる。 同大会は2008年から開催されており、第15回大会となった昨年は東聡が制していた。 大会を主催する金秀グループはリリースで「かねひで喜瀬カントリークラブでは、5カ月後の9月にソニー日…

国内シニア 賞金ランキング
順位 選手名 賞金(円)
1 宮本勝昌 JPN 50,112,500
2 P.マークセン THA 36,644,666
3 藤田寛之 JPN 30,208,547
4 増田伸洋 JPN 21,273,545
5 I.J.ジャン KOR 21,169,088
6 山添昌良 JPN 19,161,600

ツアー日程TOUR SCHEDULE

開催はありません
開催はありません
開催はありません

動画MOVIE

タカトシゴルふぁ~
タカトシゴルふぁ~ 4スタンスに見るタカとトシの違い 横田真一プロをゲストに迎える4スタンス理論シリーズ。
タカトシゴルふぁ~
タカトシゴルふぁ~ 4スタンスのタイプ診断! 横田真一プロをゲストに迎え、4スタンス理論に基づいたタカアンドトシのタイプ診断をスタート。



フォトギャラリーPHOTO GALLERY



国内シニア 賞金ランキング

1位
宮本勝昌順位
JPNJPN
宮本勝昌
2位
P.マークセン順位
THATHA
P.マークセン
3位
藤田寛之順位
JPNJPN
藤田寛之
4位
増田伸洋順位
JPNJPN
増田伸洋
5位
I.J.ジャン順位
KORKOR
I.J.ジャン
6位
山添昌良順位
JPNJPN
山添昌良

特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!