ニュース

国内女子NEC軽井沢72ゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

選手コメント集/NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 初日

上原美希 1ホールインワン、3バーディ、2ボギー「69」、通算3アンダー10位タイ

「ホールインワンは試合では初めてです(5I)。10ヤード手前に落ちて、すーっと入っていきました。気持ち良いですね。プライベートでは5回やっています。ショットはずっと調子良かったのですが、パッティングが決まらなくて、オープンウィークの2週間で音楽とかメトロノームを使って試行錯誤して、なんとなく自分のリズムが見つかったと思います。まだあと2日あるので、もっとスコアを伸ばせるようにこれから練習して頑張りたいと思います」

原江里菜 5バーディ、2ボギー「69」、通算3アンダー10位タイ

「緊張もなくて、2番、3番と短い距離のバーディパットを外してピリピリしていたけど、その後は良い距離のバーディパットが決まってくれたので、流れを作れたと思います。今日は1.5~2メートルがひとつも決まらなかったので、それを調整出来たら他の調子は良いので。(ホステスプロの)緊張感が良い方向に行ってくれればと思います」

吉田弓美子 3バーディ、1ボギー「70」、通算2アンダー21位タイ

「本当に緊張しました。ディフェンディングで迎えるのは初めての経験だし、昨日は早くからずっと寝ていたいけど、朝起きてからディフェンディングなんだと思って緊張していました。スコア自体は去年の初日より良いけど、ショットもパットも緊張していて、今日は体の動きが鈍かったので明日はしっかり修正して頑張りたいと思います」

森田理香子 3バーディ1ボギー「70」、通算2アンダー21位タイ

「そんなに悪くなく、ミドルパットも3つだけだけど決まってくれて、セカンドの距離感とか、ティショットが林の中に入ったりしたけど、そこを除けば良いゴルフが出来たのかなと思います。先週は予選落ちして、1日多く休めました。初めてというぐらい、かなり眠れたので、良かったと思います」

東浩子 1ホールインワン、3バーディ、3ボギー「70」、通算2アンダー21位タイ

「ホールインワンはツアーでは2回目です。プライベートを含めると3回目です。先週はショットが悪くて、パーオン率も悪かったので、ずっと予選落ちが続いていて、今週も不安なまま入ったけど、結果的にはホールインワンも出て良かったです。この試合はプロデビューして初めて予選通過した思い入れのある試合です。家族みんなが来ている中でホールインワン出来たのは嬉しかったです」

茂木宏美 2バーディ、1ボギー「71」、通算1アンダー40位タイ

「内容がしんどかったけど、体調面は大丈夫です。前半は久しぶりの試合だけど、良い形(2バーディ)で行けて、課題は後半。後半は肩に変な力が入っていた気がします。あまりパーオン出来なかったので、明日はその辺をしっかりやりたいです。試合勘も久しぶりだし、トータルで考えるとまずまずかなと思います」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 NEC軽井沢72ゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。