ニュース

国内女子ミズノクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

斉藤愛璃、滑り込みで「ミズノクラシック」初出場へ

三重県の近鉄賢島カンツリークラブで2日(金)に開幕する「ミズノクラシック」で、斉藤愛璃が滑り込みで初めての出場権を掴んだ。今大会は米国女子ツアー公式戦も兼ねており、日本ツアーからは「富士通レディース」終了時点の賞金ランク上位35名が出場。同42位の斉藤は先週末までウェイティングの2番目にいたが、今週火曜日に李知姫ヤング・キムの欠場を受け、菊地絵理香とともに出場権を手に。その後カン・スーヨンが欠場となり、福田裕子も繰り上げ出場となっている。

先週の「樋口久子 森永製菓ウイダーレディス」を終え、「出場できるかもしれないし、とりあえず向こうに行って練習しています」と話していた斉藤。今週月曜日の夜に現地入りし、翌日にコースで練習しているところで吉報を受けた。

「ここ何週間か、ずっと出たいと思っていたので本当に嬉しかった」。同日夜に行われたレセプションに着ていくパーティドレスが無く、近隣で急きょ購入するドタバタ劇もあったが、僅か79名の出場有資格者に名を連ねた喜びに浸った。

「ウェイティングで一番下から入ったし、守るものは無い。今週は予選落ちも無いし、どんどん攻めていきたい。楽しみです」。世界ランキング1位のヤニ・ツェンをはじめ、ステーシー・ルイスカリー・ウェブチェ・ナヨンら世界の強豪たちが集うフィールドにも、物怖じする様子は見られない。「海外の人と回ることで違った技術も見られるし、どんどん勉強していきたい」と、上位進出を見据えつつも、世界の技を貪欲に吸収していきたい構え。運にも恵まれて掴んだこの機会を、1日でも無駄にはしない。(三重県志摩市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 ミズノクラシック




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。