ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

今平周吾、祝勝会で小倉智昭アナから“愛ある喝”連発される

2017/12/15 07:44


今年5月の「関西オープン」でツアー初優勝を挙げた今平周吾が14日、都内ホテルで「感謝の集い」を行った。ツアー関係者やスポンサー、所属先、報道陣を合わせた約120人を前に、「2018年は今年以上の成績を上げて、2勝、3勝と積み上げたい」と来季の抱負を語った。

ゲストとして呼ばれたフリーアナウンサーの小倉智昭さんは、祝辞で「優勝争いを演じた『長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップ』の最終日に、第2打を池に入れた際、手にしていたクラブを投げつけた。あれはプロとして良くないよ」とダメ出し。さらに「WGC HSBCチャンピオンズ」で3日目のスタート時間に間に合わず失格になった件にも触れ、「プロとしてあるまじき行為」と愛ある喝を連発して、会場を沸かせた。

19歳でプロ転向した今平は、2014年の国内下部チャレンジツアーで2勝を挙げて賞金王となり、15年から国内男子ツアーに昇格した。フル参戦3年目の25歳は今シーズンを賞金ランク6位で終え、来季の飛躍が期待されている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!