ニュース

国内男子チャレンジツアーの最新ゴルフニュースをお届け

杉本晃一が3年ぶりチャレンジツアー3勝目

国内男子チャレンジツアー「ひまわりドラゴンCUP」が11日、千葉県の千葉夷隅ゴルフクラブで行われた。台風18号の影響で10日に予定されていた初日の競技が中止となり、18ホールに短縮された。杉本晃一が8バーディ、2ボギーの「66」(パー72)をマークし、6アンダーで一発勝負を制した。杉本は2012年「静ヒルズトミーカップ」以来となるチャレンジツアー3勝目。

1打差の5アンダー2位には、福永安伸藤島晴雄岩本高志日高将史白石大祐の5人が入った。短期決戦らしく、1打が明暗を分ける結果となった。

この大会3連覇がかかっていた鈴木亨は4アンダーの7位で、ノーボギーでプレーした宮里聖志らと並んだ。前週の「フジサンケイクラシック」で11位に入った額賀辰徳は3アンダー13位に終わった。

【主な上位成績】
優勝/-6/杉本晃一
2T/-5/福永安伸藤島晴雄岩本高志日高将史白石大祐
7T/-4/鈴木亨宮里聖志木下稜介古庄紀彦竹安俊也ジェイ・チョイ


今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~