2001/10/12日本オープンゴルフ選手権競技

ベテラン白浜育男がスコアを伸ばし単独首位に立った

後退してしまった。 また、アマチュアでは初日1アンダーをマークした長崎日大高校3年の藤島晴雄がスコアを1つ落としたが、イーブンパーの16位に踏ん張り、ローエストアマチュアを狙う東北福祉大学3年の宮里優作がスコアを2つ伸ばし、…
2013/04/19HEIWA・PGM Challenge Ⅰ~ Road to CHAMPIONSHIP

P.シーハンが優勝! 2位に鈴木亨ら4人/男子チャレンジ最終日

時と同じ2打差で決着がついた。通算7アンダーの2位タイには井手口のほか、鈴木亨、藤島晴雄、久保勝美が続いている。 シーハンはこの優勝でJGTOの規定により「中日クラウンズ」の出場と11月に開催される
2002/10/19日本オープンゴルフ選手権競技

佐藤信人は一歩後退。D.スメイルと金鐘徳が6アンダーで並んだ

落としながらもイーブンパーの10位で踏ん張っている。今週この藤島(長男)には、プロゴルファーの姉、妃呂子がキャディを務め、同じく予選を通過した次男の晴雄には、三男がキャディをしている。兄弟4人が揃って
2003/12/22

2003年度 JGA男女ナショナルチームメンバー表彰式

メンバー 池田勇太、石川裕貴、井関剛義、甲斐慎太郎、佐藤達也、土井邦浩、中島徹、藤島豊和、藤島晴雄、藤田大、山本隆允 以上11名 ★JGA女子ナショナルチームメンバー 青山加織、池田恵利、井芹美保子、佐伯三…
2011/01/19ギアニュース

藤島妃呂子、「ZOY」とウエア契約を締結!

プロは弟3人(豊和プロ、晴雄プロ、征次プロ)を含めた姉弟全員がプロゴルファーということから、「藤島4姉弟」として注目されている。弟3人は、2011年の男子レギュラーツアー出場権を獲得しており、約28年
2003/12/24

アジアVS欧州 アマチュア対抗戦に選ばれた選手は・・・

。アジア太平洋地域とヨーロッパ地域を代表するアマチュアのチーム対抗戦で、これからのゴルフ界を担う選手たちが技術を競う。日本からは池田勇太(18歳、千葉学芸高校3年)、藤島晴雄(20歳、東北福祉大2年)が
2018/09/05ISPSハンダマッチプレー

繰り上がり出場の伏兵 藤島征次が片山晋呉から金星

でプロゴルファーの藤島晴雄や先輩プロの貞方章男、今週キャディをつとめる所属先の社長らとマッチプレーを想定した計4回のラウンドをこなし、「試合勘を作ってもらった」と一カ月前の感覚を取り戻して現地入り
2016/06/23ランディックチャレンジ 2016デュ・レジアマンション

竹安俊也が首位発進 1打差2位に簗瀬元気/チャレンジ初日

たチャレンジツアー「ISPSハンダグローバルチャレンジカップ」を3位でフィニッシュした。2014年にプロ転向を果たし、プロ初勝利を狙う。 首位と1打差、5アンダー2位に簗瀬元気。4アンダー3位に和田章太郎、時松隆光、藤島晴雄
2006/01/20

リベンジを誓う宮里藍とK.ウェブの対決は2週間後

46位、念願のシード権を得た22歳。藤島は熊本出身の28歳。昨年日本ツアーのランキングは86位だが、ステップアップツアーで優勝がある。弟3人(豊和、晴雄、征次)は東北福祉大学で活躍したゴルファー(豊和
2013/08/15ロイズコーポレーションカップin福岡雷山

河瀬、青木、笠原が首位タイ/チャレンジ初日

。 また、開催コースに所属する藤島晴雄は、6つのバーディを奪うがダブルボギーも2つ叩く乱調で1アンダー72位タイ。カットラインに1打足りず予選落ちを喫した。
2012/07/27大山GC・JGTOチャレンジIII

西村匡史がプレーオフ制し初優勝/JGTOチャレンジ最終日

にして初優勝を果たした。 通算9アンダー単独3位は藤島晴雄。惜しくも1打足りずにプレーオフに加われなかった。通算7アンダー4位タイには吉田泰典、平井宏昌、イ・デハン(韓国)、貞方章男の4人。通算6
2015/09/11ひまわりドラゴンCUP

杉本晃一が3年ぶりチャレンジツアー3勝目

藤島晴雄、岩本高志、日高将史、白石大祐の5人が入った。短期決戦らしく、1打が明暗を分ける結果となった。 この大会3連覇がかかっていた鈴木亨は4アンダーの7位で、ノーボギーでプレーした宮里聖志らと並んだ。前週の「フジサンケイ…
2011/06/09房総カントリーカップ

小泉洋人が優勝!!「レギュラーでももっと優勝争いをしたい」/チャレンジ最終日

「房総カントリーカップ」最終日、小泉洋人がこの日、7アンダーの「65」ストロークでまわり、首位を走っていた白潟英純をかわし、通算12アンダーで優勝に輝いた。小泉自身、昨年の『五浦庭園JGTOチャレンジII』以来、2度目のチャレンジトーナメントの優勝を逆転で飾っ…
2013/07/05LANDIC VanaH杯 KBCオーガスタ・チャレンジ

K.T.ゴンがチャレンジツアー初勝利!

から1ストローク抜け出してゴールラインを走り抜けた。 通算5アンダーの2位タイには近藤啓介、正岡竜二、藤島豊和、稲森佑貴、高橋竜彦の5人が続き、通算4アンダーの7位タイにはアマチュアの和田章太郎と、川根
2012/07/27

西村、山本が首位/JGTOチャレンジ初日

国内男子のチャレンジツアー「大山GC・JGTOチャレンジIII」が、鳥取県の大山GCで開幕した。2日間競技の初日に首位に立ったのは8アンダーをマークした山本隆允と西村匡史の2人。7時のトップ組でスタートした西村は3番、そして9番から2度の4連続バーディを奪うな…
2016/06/24ランディックチャレンジ 2016デュ・レジアマンション

和田章太郎が終盤の3連続バーディで逆転V 地元でツアー初タイトル

福岡県の芥屋ゴルフ倶楽部で行われている国内下部チャレンジツアー「ランディックチャレンジ 2016デュ・レジアマンション ゴルフトーナメント」最終日、2打差を追って出た和田章太郎が5バーディ、2ボギー「69」でプレーし、通算7アンダーで逆転優勝した。 アウトの最…
2013/09/04PGA・JGTOチャレンジカップ in 房総

稲森佑貴が初優勝へ首位発進!

千葉県にある房総CC房総ゴルフ場東コースで開催されているチャレンジツアー第10戦「PGA・JGTOチャレンジカップ in 房総」の初日、雷雲接近と悪天候によりスタート時間が2時間遅れる中、プロ2年目の18歳、稲森佑貴が通算7アンダーをマークして単独首位に立って…