ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

中嶋常幸が圧勝! 今大会3勝目を飾る

埼玉県にある狭山ゴルフ・クラブで開催されている、国内男子シニアツアーのメジャー戦「日本シニアオープンゴルフ選手権」の最終日。単独首位からスタートした中嶋常幸が通算15アンダーでホールアウトし、今大会2年ぶりとなる3度目のタイトルを獲得した。

初日から単独首位に立ち、最後までその座を譲ることなく強さを見せ付けた。2位に6打差をつけての圧勝。最終日こそスコアを伸ばせなかったものの、4日間を通じて3ボギーと、後続につけ入る隙を与えなかった。レギュラーツアーでも今なお優勝争いを演じる中嶋の、まさに貫禄勝ちとも言える4日間だった。

通算9アンダーの単独2位には、4ストローク伸ばした室田淳。通算8アンダーの3位タイには、この日のベストスコアとなる「66」をマークして9位から浮上した海老原清治と、1ストローク落として中嶋の独走を許してしまった湯原信光が並んだ。

尾崎健夫は通算7アンダーの単独5位でフィニッシュ。ディフェンディングチャンピオンとして臨んだ青木功は2ストローク伸ばし、通算イーブンパーの12位タイに浮上して大会を終えた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。