ニュース

最新ゴルフニュースをお届け

新インサートに注目 オデッセイEXOパターが7月発売で登場

2018/06/02 05:00

ホワイトホット+マイクロヒンジの“いいとこ取り”効果は?

いいとこ取りの新インサートで「転がりのよさ」と「ソフトでありながらソリッドな打感」を実現

キャロウェイゴルフ(東京都港区)は1日、「オデッセイ EXO(エクソー)パター」を7月中旬に発売すると発表した。この新型パターは、前週の国内男子ツアーで秋吉翔太が使用して悲願の初優勝を果たし、注目を集めた。

オデッセイブランドの他モデルで採用されている、ソフトでありながらソリッドな打感の「ホワイト・ホット インサート」と、転がりのよい「マイクロヒンジ・インサート」を融合させ、両者の特徴を併せ持つ「ホワイト・ホット マイクロヒンジ・インサート」を開発、搭載した。

ヘッド構造は、外周部にステンレススチールを採用し、中央部には比重の軽いアルミニウムを骨組みのように搭載することで大幅に慣性モーメントを高め、安定したストロークとボールの転がりを実現させたとしている。

ヘッド形状は、同ブランドで人気のある「セブン」「ロッシー」「インディアナポリス」の3種。それぞれネックタイプを「ダブルベント」「ショートスラント」両方でラインアップし、計6種から選択できる。価格は4万2000円+税。

問い合わせは、キャロウェイゴルフ お客様ダイヤル 0120-300-147。


今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~