最近のニュース 新着一覧≫


2019/04/19東建ホームメイトカップ

気分に合わせて黒・銀・銅 出水田大二郎はパターが好調

アンダーの4位に浮上した。「パターが良かったです。距離感も合って、思ったところに打てた。(予選)2日間ともに長いのが入ってくれた」とグリーン上での好調をアピールした。 パターは『オデッセイ オー・ワークス
2019/03/29ツアーギアトレンド

弟にパターを抜かれ…河本結は新スタイル決意で2位発進

一日だった」とボギーなしに笑みを浮かべた。 球の転がりに不安を覚え、開幕前の27日(水)に用具契約を結ぶキャロウェイの担当者から新たにオデッセイ トゥーロン アトランタ パターを受け取った。今大会で
2018/06/02ギアニュース

新インサートに注目 オデッセイEXOパターが7月発売で登場

ホワイトホット+マイクロヒンジの“いいとこ取り”効果は? キャロウェイゴルフ(東京都港区)は1日、「オデッセイ EXO(エクソー)パター」を7月中旬に発売すると発表した。この新型パターは、前週の
2019/03/29中古ギア情報

上田桃子を勝利に導いたパターシャフト

パターのシャフトだけを替えた。17年から使用している「オデッセイ ホワイト・ライズ iX #1SH パター」のヘッドに、2月に発売された新モデル「オデッセイ ストロークラボ パター」のシャフトを装着した
2018/11/13優勝セッティング

300万円から9000万円へ 黄アルムを上向かせたパター

勝は同じ14本を使う。用具担当者によればシーズン途中にクラブを変更することは基本的にないが、パターに悩んだ6月に10年以上愛用した2ボールのマレット型から、センターシャフトでピン型の「オデッセイ オー
2019/01/11中古ギア情報

2019年新ルールでパター選びが変わる?

キャッシュインタイプや、L字タイプ、ピンタイプでヘッドが軽い「オデッセイ ホワイトホット XG #1」などもいいだろう。古いモデルのため、かなり手頃な価格で手に入るはずだ。 今季はツアープロがグリーン上でピンをどう扱うのか、さらにはそのパター選びにも注目したい。
2019/03/21ザ・プレーヤーズ選手権

48歳フューリック、1分の即席レッスンでアームロックに開眼

だった」。 その時点ではアームロックスタイルを断念したが、大きな転機が訪れたのは3週間前の「ホンダクラシック」だったという。 「オデッセイのツアー担当に、長さや構え方などいろいろな質問をしてパターを
2018/09/27トップ杯東海C

オデッセイの新展開 トゥーロンパターを石川遼が投入へ

た。パターブランドのオデッセイが今後展開予定のプロトタイプで、開幕前日にはL字マレット型のモデルを握った。 製品名は「オデッセイ トゥーロン SF プロトタイプ」。メーカー関係者は詳細を伏せたが
2019/04/01優勝セッティング

河本結は1Wを重量調整&パター変更で初優勝

」とフィットさせた。 不安を残していたというパターは、オデッセイのトゥーロン アトランタ パターへの変更を初日スタート前に決めた。米PGAツアー好きの20歳は、グリップはジャスティン・ローズと同じ