最近のニュース 新着一覧≫


2021/09/28GDOEYE

仁義なきパター戦争 テーラーメイドVSオデッセイ

クラシック」から投入したテーラーメイド トラス TB1 トラスヒール パターを使用していた。 以前はオデッセイ(キャロウェイ)のパターを愛用していたが、「これまで使っているパターに不満があったわけではない…
2021/09/07優勝セッティング

パター2本の“奇策”を経て今季初V 今平周吾のギア

夏場に復調。最後のピースだったパッティングは6月「福島オープン」、8月「長嶋茂雄招待セガサミーカップ」の最終日に1ラウンドでパターを2本、キャディバッグに入れる“奇策”をとり、オデッセイのEXO セブン…
2021/11/24PGAツアーオリジナル

テーラー・ゴーチのPGAツアー初優勝ギア

(4~6番)、キャロウェイ APEX MB'21(7~9番) ウェッジ:キャロウェイ JAWS MD5 (46、52、56、60度) パター:オデッセイ トライホット2 プロトタイプ ボール:タイトリスト プロV1 (協力/GolfWRX、PGATOUR.com)
2014/10/27ツアーギアトレンド

オデッセイのパター、テーラーメイドのRSi TPアイアン

やや強調されたスタンダードソールグラインドが配されている。 ピンのこのウェッジを使っているのは、ビリー・ホーシェル、ハンター・メイハン、ジェイソン・ゴアらわずかだ。 オデッセイが新作パターをお披露目…
2021/08/10PGAツアーオリジナル

日本の老舗メーカーと契約 アンセルの優勝ギア

) ユーティリティ:スリクソン ZX(4番23度) アイアン:三浦技研 TC-201(5番~PW) ウェッジ:三浦技研 HB-10(52度)、アーティザン プロトタイプ(56、60度) パター:オデッセイ
2021/11/19中古ギア情報

入手困難なウェッジも 浅地洋佑の優勝セッティング中古情報

あって見つけることができなかった。また、パターはオデッセイのプロトタイプを使用しているため、市販されていない。 浅地の優勝は、球筋を操るロングショットのうまさが目立ったが、得意なショートゲームがあるからこそ攻めに徹することができた結果と言える。ウェッジに特化したセッティングも参考にしてみたい。
2021/06/21優勝セッティング

「パターはイメージが大事」 申ジエ優勝ギア

年初優勝を支えたのが「何カ月も前からいいパターが出ると聞いていた」と、開幕2日前から投入したオデッセイ ホワイト・ホット OG パター #4M。ヘッドに3本線(トリプル・トラック)が入った新モデル…
2021/08/02PGAツアーオリジナル

金メダルを手繰り寄せた14本 シャウフェレ優勝ギア

ボーケイデザイン SM6ウェッジ(56度)、タイトリスト ボーケイ SM8 ウェッジ(60度) パター:オデッセイ オー・ワークス #7 CH Red ボール:キャロウェイ クロムソフト X LS プロトタイプ (協力/GolfWRX、PGATOUR.com)
2021/09/07優勝セッティング

「一番は顔で選ぶ」 吉田優利の優勝ギア

ツアーB BRM ウェッジ(48度)、ブリヂストン ツアーB XW-F (52度、58度) パター:オデッセイ O-WORKS オー・ワークス ブラック #2W ボール:ブリヂストン ツアーB X
2021/09/10中古ギア情報

中古で品薄モデルも 国内女子ツアーで活躍するパター

ショップでも争奪戦となっている。 一方、他メーカーだと、今年5勝(申ジエ=2勝、岡山絵里、西村優菜、笠りつ子=1勝)を飾っているのがオデッセイ「ホワイト・ホット OG パター」シリーズ。2020年11月に
2021/05/31PGAツアーオリジナル

ミケルソン コロニアルでの使用ギア変遷

。2000年当時、ミケルソンはカスタムモデルの「ベッティナルディ ブレードパター」を使用していた。それが2008年には、今年の「全米プロゴルフ選手権」で優勝した際にも使用した、オデッセイの“フィル…