ニュース

欧州男子ウェールズオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2002年 ウェールズオープン
期間:08/08〜08/11 ザ・ケルティックマナーリゾート(ウェールズ)

欧州ツアー「ウェールズ・オープン」プレビュー

昨年は悪天候のため36ホールに短縮され、結果ポール・マギンリー、ポール・ローリー、ダレン・リーの3人による5ホールのプレーオフとなった。大会は半分に縮小されたが、全額の優勝賞金を勝ち取ったのはポール・マギンリーだった。

今年も参戦選手の層は厚い。全米プロ選手権のための渡米を一週遅らせても、イアン・ウーズナムとフィリップ・プライスにとっては母国ウェールズで開催の大事な大会ということもあって参戦。またダレン・クラークやリー・ウエストウッドというトップ選手も、メジャー前の最終調整にこの大会を選んでいる。

たとえ悪天候に見舞われなくても、厳しいアンジュレーションのこのコースは選手たちを苦しめそう。この難易度の厳しさが高く評価され、欧州ツアーは、ここを2010年のライダーカップ開催コースに選定した。

*「ウェールズ・オープン」は「ザ・ゴルフ・チャンネル」で初日から最終日まで衛星生中継予定

関連リンク

2002年 ウェールズオープン

  • 2002/08/08~2002/08/11
  • 優勝:P.ローリー
  • 賞金総額:1,753,869
  • ザ・ケルティックマナーリゾート(ウェールズ)



特集

2018フェデックスカッププレーオフ 1000万ドルは誰の手に!?
1000万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹と小平智の現在地も!
松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~