ニュース

欧州男子バランタイン選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2013年 バランタイン選手権
期間:04/25〜04/28 場所:ブラックストーンGC(韓国)

バランタインの栄光に照準を定める地元の挑戦者たち

2008年のスタート以来、このバランタイン選手権で韓国人選手は未だ優勝していないが、今週ベ・サンムンキム・キョンテがその最初のタイトルに挑む。

この二人がUS PGAチャンピオンのY.E.ヤンと共に首都ソウルから程近い仁川のブラックストーン・ゴルフクラブで先陣を切ることになる。

サンムンは昨年、初日を「75」としたが、続くラウンドを「68」、「69」、「70」とし、20位タイで大会を終えた。そして彼は今年さらに上を目指し地元出身選手として誰もが熱望するこの大会の栄冠に臨む。

「去年の初日はとても出来が悪かったが残りの3日間を戒めてプレーしたよ」とサンムン。「だから今年は初日から集中力を持って挑もうと思う」。

「今年は新しいキャディと新しいコーチを付けた。だから全て良い方向に行くと思っているよ」。

「まだ新しいキャディとコーチの結果はスコアには表れていないけど、僕自身はここまでの自分のゴルフにすごく満足しているんだ」。

「まだ成長の余地はあると思っている。これからこの変更(新キャディ&コーチ)をスコアに反映させないといけない。でもここまでのプロセスには満足しているし、ドライバーにもショートゲームにもとても満足しているんだ。いまとても自信に満ち溢れているよ」。

サンムンはオメガ・ドバイ・デザート・クラッシックを制したステファン・ギャラハーとライダーカップ選手であるポール・ケーシーと共に予選を回る。一方のキムはスウェーデンのアレキサンダー・ノーレンと世界ランキング7位(今大会出場者中最高位)の南アフリカのルイ・ウーストハイゼンと同組だ。

キムはブラックストーン・ゴルフクラブでこの大会が初めて開催された2年前に10位タイを記録している。そして彼は優勝に向けて今週の大会に挑む。

「僕はこれまで6年連続でこの大会に出場している。しかしここまでは悔しいことにあまり良いゴルフができていないんだ」と彼は言った。

「しかし、僕はこのブラックストーンのコースが好きだし、今年はこれまでの6年を上回るベストスコアを狙いたいと思っている」。

「僕はたくさんの韓国人選手が優勝を狙えると思っているよ。しかしながら、このコースは風がとても強いが、ヨーロッパの選手はそのような難しいコンディションに慣れていて、スコアメイクするのがとてもうまいんだ」。

「また、グリーンもアンジュレーションの多い設計だが、ヨーロッパの選手はそのようなグリーンにも慣れている。だから僕たちは風とグリーンを制することができれば、良いスコアが出せると思っているよ」。

「僕は本当に今回優勝したいと熱望している。そして全ての韓国人選手が良いプレイをすることを望んでいるよ」。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 バランタイン選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!