ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

独走Vの北島康介さん「ほかの競技で優勝できて幸せ」

2018/05/06 18:24

◇ザ・レジェンド・チャリティプロアマトーナメント 最終日(6日)◇麻倉GC(千葉県)◇パー72

プロスイマーで2年連続2回目の出場となる北島康介さんが、2日間の通算スコア(プロのスコアとハンデを反映)を7アンダーとし、2位に5打差をつける独走で優勝を飾った。

競泳男子平泳ぎで2004年アテネ、08年北京と五輪2大会連続で金メダルを獲得。それでも16年4月に第一線から身を引き、本格的にゴルフをはじめてから約2年。「まさか優勝できるなんて思っていなかったので嬉しい」と喜びを言葉にした。初日は石川遼、最終日は小平智と同組でプレーし、「プロの方にも恵まれて優勝できました」と2人に感謝した。

コーチを付けずに我流で腕を磨きながら、この1年で約10ストローク縮めたベストスコアは「85」を記録した。「運よくいろいろなプロと回らせて頂く機会があり、ワンポイントで教えてもらいながら1年やってきた。成長できたと思うし、最高です」と、今回の優勝で上達を実感。世界を代表するアスリートの運動能力と適応性の高さを、まざまざと見せつける2日間となった。

「ほかの競技で優勝できて幸せです。小平プロには去年の誕生日(9月22日)にドライバーを頂いて、ずっと練習をしてきた。(同組の)きょうは変なところを見せられないと思った」と改めて感謝した。(千葉県佐倉市/塚田達也)

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~