ニュース

米国男子ウェルズファーゴ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2018年 ウェルズファーゴ選手権
期間:05/03〜05/06 クエイルホロークラブ(ノースカロライナ州)

ファウラーのパターを借りました トーマスは世界1位へ「62」を意気込む

◇米国男子◇ウェルズファーゴ選手権 3日目(5日)◇クエイルホロークラブ(ノースカロライナ州)◇7554yd(パー71)

パットがどうやっても入らない…そんなときは仲の良い友人にパターを借りてみるのも、手だ。なにせ世界最高峰のPGAツアーで起きているのだから。

世界ランキング2位のジャスティン・トーマスは今週、途中からリッキー・ファウラーのパターで戦っている。3日目を終えて通算1アンダーの31位タイ。最終日は世界1位になる可能性を秘めて、ティオフする。

トーマスは2オーバーの79位タイと出遅れた初日のラウンド後、お決まりのネオマレット型のパターで「フィーリングがめちゃくちゃだった」と、同組でプレーしていた友人のファウラーに相談。バックアップのパターのレンタルを願い出た。ピン型のモデルを握り、翌2日目は「69」をマーク。3日目は「70」と2日続けてアンダーパーで終えた。

ふたりは同じフロリダの東海岸に住み、プライベートでもたびたびラウンドをする“ご近所さん”。「僕らはいつも助け合っているからね」とファウラー。「あんまり入りすぎるようだったら、返してもらわなきゃ」と笑う。

「もちろん彼に使う権利があるからね」と言いつつ、ラウンド後も友人のオウンネームが刻印されたパターを大事そうに抱えたトーマス。「あしたはロースコアが必要。62くらいを出さないと…」意気込む。

クエイルホローは、昨年の「全米プロゴルフ選手権」でメジャー初制覇を遂げた地。今週は世界ランク1位のダスティン・ジョンソンが不在で、単独12位以内(11位タイ、10位タイの場合は並んだ人数による)に入ると、世界トップになる見込みだ。(ノースカロライナ州シャーロット/桂川洋一)

関連リンク

2018年 ウェルズファーゴ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~