ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

世界で活躍する日本の選手たち(11月15日-11月25日)

【 先週のREVIEW 】 11月12 ‐ 18日

★ 11月 19日に発表になった 世界ランキング (日本人選手)
伊沢利光 20位 1アップ
片山晋呉 37位 先週と変わらず
谷口徹 51位 5アップ
田中秀道 62位 4アップ
丸山茂樹 64位 1ダウン
手嶋多一 72位 先週と変わらず
尾崎将司 83位 3アップ

★ 2001-2002 オーストラレイジア ツアー 全豪PGA 選手権
オージーツアー、開幕トーナメントはオーストラリアPGA選手権(全豪選手権)。 強風が吹くことで有名なロイヤル・クイーンズランドGCを攻略して大会連覇を飾ったのはロバート・アレンビー。 追撃してきたジェフ・オギルビーを最終ホール2メートルのパーパットをねじ込んで振り切った。 15アンダーでの優勝で18万オーストラリアドルを獲得。 世界ゴルフ殿堂入りのセレモニーをアメリカで終えてから、オーストラリアに戻ってきたグレッグ・ノーマンは最終日66で回り6位でフィニッシュ。 前週のツアー予選会でツアーメンバーとなった龍 顕一はこの試合がデビュー戦となった。 69-74-74-75 ・ 通算4オーバー、55位で競技を終了。 来週のオーストラリアオープンはマンデーからの参加となる。

★ USPGAツアー USPGAツアー 2002年 予選会 【 第2次予選 】
来期2002年の出場権を目指し、予選会が行われた。 今週は2次予選の3会場で試合が行われ、今月末から始まる最終予選の選手が決まった。 テキサスやカリフォルニアの3会場で最終予選に進める選手が決まった。 フロリダ州タンパで行われた1次予選を70‐65‐73‐67の9アンダー、2位に4打差をつけてトップで通過した 貞方章男は フロリダ州オーランドでトライした。 初日、2日目と強風が吹いた。 貞方はスコアーを崩し、76-79-71-72、通算10オーバーで カットラインの2アンダーに12打足りずに予選落ち。 話題の高校2年生、17歳のタイ・トライオンは初日63のコースレコードで飛び出し、通過を果たす。同じ会場で日本のツアーに参加しているE・エレラ(コロンビア) と D・チョプラ(スウェーデン)も通過。最終予選はフロリダ州ウエストパームビーチで11月26日から12月3日に行われる(6日間の競技)。 日本ゴルフツアー機構の賞金ランキング上位で最終予選から出場のエントリーを予定しているのは田中秀道とディーン・ウイルソン。 他にインドのジーブ・ミルカ・シンも最終予選に駒を進めている。

★ ヨーロピアンツアー ヨーロピアンツアー 最終予選会
スペイン南部 サンロケGCとソトグランデGC で 2002年 ヨーロピアンツアー最終予選が開かれた。 日本から唯一出場した福澤義光は72-76-74-70で4日間のカットラインに3打足りずに予選落ち、来年のヨーロピアンツアーの資格を得ることはできなかった。福澤は数年前の「とんぼ事件」で有名だが、今年 タマノイ酢よみうりオープンで優勝している。 6日間の長丁場、35位タイまでがヨーロピアンツアーメンバーとなったが、カットラインは427(5アンダー)。

★ USPGAツアー ・ シニアツアー UBS Warburg Cup
南カロライナ州 キアワアイランド リゾートで ライダーカップ形式の試合が行われた。 アメリカチーム 対 世界チーム 、 40-49歳の選手が6人ずつ、50歳以上の選手が6人ずつ と計24人の名選手が集まった。 結果はアメリカチームが12.5 点 対 11.5点 で世界チームを上回り、初代チャンピオンとなった。 日本から参戦の青木功は初日ニック・ファルドとチームを組みフォーサム形式でH・アーウィン/M・カルカベッキア組を2アンド1で下した。(12番ホールでは9番アイアンで130ヤードを直接カップインというすばらしいショットも披露する)。 2日目はフォーボール形式となったが、青木・ファルド組は カーチス・ストレンジ/トム・ワトソン組と接戦を繰り広げ、ドローで 貴重な 0.5点を獲得する。 シングル戦、最終日の相手は スコット・ホーク、 結果は2アンド1の惜敗となったが、とても満足そうな青木の顔が印象に残った。

★ USシニアツアー 2002年出場予選会 最終予選
2002年の出場権を賭け、最終予選はカリフォルニア州 カリメサのオークバレーCC(チャンピオンズコース)で行われた。 高橋勝成は日本シニアツアーの枠で最終予選会から出場。 71-73-76-67、通算1アンダーは21位で落選。 フル参戦できる枠はわずか8人、9位から16位までの選手は準会員となる。 第一次予選、テキサス州サンアントニオ会場から勝ち上がった さいとう まひと は82-78 とスコアを落とし2日のカットで予選落ちとなった。

★ フューチャーズ 女子ツアー 2002年 予選会
2002年シーズンの為の予選会(Qスクール)はフロリダ州レイクランドにある3コースを使って行われた。 総勢13人の日本人がトライした。 フルメンバーの枠を取得できたのは 堀越ゆかり と 小池永子の2名。 堀越は75-72-77-73 で11位。 小池は75-74-76-76、 プレーオフの末、来年の出場権をGETした。 残りの選手は順番待ちとなる。 永井伸世(76-73-77-80)、 加瀬江里紗(80-75-77-74)、長谷川弓子(73-79-75-80)、 田中寿英(77-76-76-83)、櫻井砂千子(81-78-80)、小山内優代(77-77-85)、 加藤玲麻(77-82-82)、宮城麻理江(84-81-80)、飯田直美(78-89-79)、 高畠優里(86-89-83)、 野田朱美(棄権)。
今年のシーズンのシード選手で来期も出場するだろう選手は ランキング21位石井明子(リンダ・イシイ)、27位小山美保(デビー・コヤマ)、63位吉田幸恵(サチエ・ラボイエ)、90位横山紫乃。

【 今週の PREVIEW 】 11月 19 ‐ 25日
おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!