ニュース

米国女子スウィンギングスカートLPGAクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

横峯さくらがプレーオフの末にマンデー予選を突破 “大きな”出場権ゲット

米国女子ツアー「スウィンギングスカートLPGAクラシック」が4月23日(木)から26日(日)までの4日間、カリフォルニア州のレイクマーセドGCで開催される。昨年から新規トーナメントしてスタートし、今年で2度目の開催となる。

日本勢では前週7位でフィニッシュした宮里美香をはじめ、復調を予感させる宮里藍野村敏京上原彩子の4選手が出場予定。前週44位で優先出場権を確保できず、20日(月)のマンデー予選へと回った横峯さくらも、プレーオフにもつれた激戦を勝ち抜いて突破した。(※)

昨年は17歳を迎えたリディア・コー(ニュージーランド)が、プロ転向後の米ツアーで初勝利を手にし、アマチュア時代を含めツアー通算3勝目、初代女王のタイトルを手にした。前週の「ロッテ選手権」をオープンウィークに当てたコーは、今年2月の「ISPSハンダ オーストラリア女子オープン」での優勝を含む、7戦中6試合のトップ10フィニッシュと抜群の安定感で乗り込んでくる。

さらに前週の「ロッテ-」で今季2勝目を挙げ、賞金ランク首位に浮上したツアールーキーのキム・セヨン(韓国)ほか、昨年大会2位のステーシー・ルイス、4位の朴仁妃(韓国)ら世界ランクトップ3が集結する。

(※)当初は次週大会後の賞金ランクに基づくシード見直しに関する記述がありましたが、ルールを誤解した内容であったことがわかったため、事実に基いた内容に訂正いたしました。(4/24)

関連リンク

2015年 スウィンギングスカートLPGAクラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには金澤志奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~