ニュース

米国女子ノーステキサスLPGAシュートアウトの最新ゴルフニュースをお届け

今季初戦の有村智恵は37位発進 インクスターとカーが首位

◇米国女子◇ノーステキサスLPGAシュートアウト 初日◇ラスコリナスCC(テキサス州)◇6462yd(パー71)

大会初日、54歳のジュリ・インクスターと、クリスティ・カーシドニー・マイケルズの3選手が5アンダーの「66」をマークして、首位タイに並ぶ混戦で幕を開けた。

首位と1打差4アンダーの2位には、レクシー・トンプソン、カリン・イシェール(フランス)、アンジェラ・スタンフォードサンドラ・ガル(ドイツ)に加え、ジェリーナ・ピラー徐ウェイリン(台湾)、ナタリー・ガルビスアレーナ・シャープ(カナダ)、マリア・エルナンデス(スペイン)、ライアン・オトゥール。10人がグループを形成し、1打差に13人がひしめく展開だ。

日本勢は、レギュラーツアー今季初戦を迎えた有村智恵のほか、野村敏京上原彩子横峯さくらの4人が出場している。

有村は3バーディ2ボギー、横峯は2バーディ1ボギーでともに「70」で回り、1アンダーの37位。上原は2バーディ2ボギーのイーブンパーとし、56位に続いた。野村は2バーディ3ボギー2ダブルボギーの「76」と崩れ、5オーバーの129位と出遅れた。

昨年覇者の朴仁妃(韓国)は2アンダーの23位につけている。

前週の「スウィンギングスカートLPGAクラシック」で大会連覇を果たし、世界ランク首位のリディア・コー(ニュージーランド)は、2バーディ1ボギー1ダブルボギー1トリプルボギーの「75」で回り、4オーバー、117位と苦しい立ち上がりとなった。

関連リンク

2015年 ノーステキサスLPGAシュートアウト




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには金澤志奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~