ニュース

米国女子全米女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2014年 全米女子オープン
期間:06/19〜06/22 パインハーストNO.2(ノースカロライナ州)

ウィがメジャー初制覇! 横峯さくらは7位フィニッシュ

◇米国女子◇全米女子オープン 最終日◇パインハーストNo.2(ノースカロライナ州)◇6,296ヤード(パー70)

首位タイから出たミッシェル・ウィが、1イーグル1バーディ、1ボギー1ダブルボギーのイーブンパーでラウンドし、通算2アンダーでメジャー初制覇を達成。2010年のポーラ・クリーマー以来4年ぶりに、母国にナショナルタイトルをもたらした。

ウィは1つ落として迎えた後半10番でイーグルを奪い、一時は3打差リードをつける展開に。終盤の16番では、2打目がバンカー脇のワイヤーグラスに突き刺さる不運もありダブルボギーを叩いたが、1打差となった17番(パー3)でバーディを奪い返してガッツポーズ。最終的に2打差でゴールテープを切った。

7位から出た横峯さくらは、前半に2ボギーを叩きながらも、10番からの4ホールで3バーディを奪い返す粘りを見せて「71」。通算4オーバーで、来年度大会の出場資格(10位タイ以上)を獲得する7位に入った。森田理香子は通算11オーバーの35位、成田美寿々は通算17オーバーの55位、アマチュアの橋本千里は通算22オーバーの68位。

上位では、この日のベストスコア「66」をマークしたステーシー・ルイスが通算イーブンパーの2位。さらに1打差の3位に、今大会がツアー初出場となったステファニー・メドウ(北アイルランド)が続いた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 全米女子オープン




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。