2019/05/19全米プロゴルフ選手権

「全米プロ」最終日 組み合わせ&スタート時刻

:16 グレーム・マクドウェルチェズ・リービーブレンダン・ジョーンズ 10 13:27 2:27 ティレル・ハットンラッセル・ノックス昊桐 10 13:38 2:38 リー・ウェストウッドショーン
2019/07/16全英オープン

2019年「全英オープン」出場者&資格

・クーチャー マーク・レイシュマン トム・ルイス 昊桐 ルーク・リスト シェーン・ローリー ユースト・ラウテン 松山英樹 ホアキン・ニーマン アレックス・ノレン ルイ・ウーストハイゼン パン
2019/06/03全米オープン

2019年「全米オープン」出場者&資格

・シンプソン ザンダー・シャウフェレ ゲーリー・ウッドランド アブラム・アンセル ケビン・キズナー ジャスティン・ハーディング キース・ミッチェル ケビン・ナ 昊桐 14 6月10日時点での世界
2019/09/19シンハン ドンヘ オープン

今平周吾とチャン・キムが首位発進 トップ20に日本人3人

ツアー賞金王の今平周吾が6バーディ、1ボギーの「66」で回り、5アンダーとしチャン・キムとともに首位発進を切った。 1打差の3位にウォンジョン・リー(オーストラリア)、・テヒ(韓国)、スコット
2019/09/21シンハン ドンヘ オープン

今平周吾が2打差2位で最終日へ 首位にビンセント

・クルーガー(南アフリカ)と並んで通算9アンダー2位で最終日に臨む。 通算7アンダー5位にチャン・キム(米国)、亨俊(韓国)。「66」で回った星野陸也はW.J.リー(オーストラリア)、M.グリフィン
2018/07/22全英オープン

「全英オープン」最終日組み合わせ

(18:45) スチュワート・シンクトーマス・ピータース 10:55(18:55) ジュリアン・スリリー・ウェストウッド 11:05(19:05) マーク・レイシュマントム・ルイス 11:15(19
2018/06/11全米オープン

「全米オープン」最終ラウンド組み合わせ

・ナエジェル昊桐 11:17(0:17) マット・パージャル (a)スティーブ・ストリッカー 11:28(0:28) ブラント・スネデカージョナサン・ベガス 11:39(0:39) ラファ
2019/05/04GS カルテックス メキュンオープン

前年覇者のパク・サンヒョンは5位で最終日へ

◇アジアンツアー◇GS カルテックス メキュンオープン 3日目(4日)◇南ソウルCC(韓国)◇7039yd(パー71) ともに首位スタートの・テヒ(韓国)とヤンネ・カスケ(フィンランド)が「68
2019/02/04ヨーロピアンツアー公式

サウジ大会の初代優勝者はDJ「王者になれて光栄」

イングランドのトム・ルイスが入り、さらに1打差の4位にはミンウ・リーが続いた。 最終ラウンドの戦いは、2番で1.8mのパットを沈め、同ホールで4日連続となるバーディを奪ったジョンソンがに先制パンチをお見舞い
2019/03/02ザ・ホンダクラシック

イム・ソンジェが首位浮上 小平智は予選落ち

に地元のブルックス・ケプカ、日本ツアー2勝の・キョンフン(韓国)、ダニー・リー(ニュージーランド)ら9人が続いた。 首位で出たジョナサン・ベガス(ベネズエラ)は通算3アンダーに後退し、セルヒオ
2018/11/12ヨーロピアンツアー公式

45歳のウェストウッド サンシティで涙の復活優勝

最終日に圧巻の「64」をマークした45歳のリー・ウェストウッドが「ネッドバンクゴルフチャレンジ」を制覇し、シーズン8試合が組まれた高額賞金大会の「ロレックスシリーズ」初優勝を果たした。 首位の
2018/07/16記録

「全英オープン」出場者&資格

・クーチャー マーク・レイシュマン 昊桐 ロリー・マキロイ アレックス・ノレン マシュー・サウスゲート ジョーダン・スピース 4:2018年第21週時点の世界ランキング上位50人 アン・ビョンフン
2019/01/25オメガドバイデザートクラシック

谷原秀人が10位発進 宮里優作は出遅れる

)ら8人が続いた。 谷原秀人は5バーディ、ボギーなしの「67」でプレーし、5アンダーの10位スタート。前年覇者の昊桐(中国)、イアン・ポールター、リー・ウェストウッド(ともにイングランド)ら9人が同
2018/11/04TOTOジャパンクラシック

畑岡奈紗が米ツアー2勝目 4打差を逆転

で追い上げたが、2007年、11年に続く大会3勝目には届かなかった。 2位スタートの小祝さくらは「73」と1つ落とし、通算9アンダーの8位タイ。同じ最終組で単独首位から出たミンジー・リー
2018/09/30トップ杯東海C

アンジェロ・キューが逆転で初優勝 池田勇太は8位

なしの「66」で回り、通算17アンダーで逆転しツアー初優勝を挙げた。39歳のキューはアジアンツアーで通算3勝を挙げている。 ウォンジョン・リー(オーストラリア)とY.E.ヤン(韓国)が通算15アンダーの