2017/03/29ANAインスピレーション

藍、さくら、野村ら日本勢5人出場 イ・ボミが2年連続エントリー

・ジュタヌガン(タイ)、同3位のリューソヨン(韓国)、同4位のチョン・インジ(韓国)ほか、歴代優勝者のブリタニー・リンシコム、ステーシー・ルイス、カリー・ウェブ(オーストラリア)らが出場。最強フィールドが
2017/04/01ANAインスピレーション

【第1R速報】イ・ボミは1アンダー33位T発進 カーら3人が首位

・ハル(イングランド)、ミッシェル・ウィ、パク・ソンヒョン(韓国)、リューソヨン(韓国)、アマチュアの17歳ソン・ウンジュン(韓国)の6人。 日本勢では横峯さくらと、野村敏京が2アンダー15位タイ
2017/02/25ホンダLPGA

【速報】第2R終了 野村19位、畑岡35位、藍52位で第3Rへ

・ジュタヌガンと中国のフォン・シャンシャン。通算9アンダーの4位にリューソヨン(韓国)。さらに1打差の5位にクリスティ・カーが続く。 暫定9位で前半2番から再開した野村敏京は、第2ラウンドを「72
2016/11/02TOTOジャパンクラシック

日本開催の米女子ツアーは茨城県へ 宮里藍が5年ぶり出場

)、賞金タイトルを争うイ・ボミ、笠りつ子、鈴木愛、申ジエら、ツアーの主役たちが勢ぞろいする。 初日の組み合わせは、宮里藍はリューソヨン(韓国)、国内賞金ランク3位の笠りつ子と同組に。コーは国内賞金ランク1
2016/10/07フボン台湾選手権

横峯さくらは10位に後退 韓国勢が首位に浮上

浮上して大会を折り返した。 通算5アンダーの4位に、リューソヨン(韓国)、フォン・シャンシャン(中国)、ブルック・ヘンダーソン(カナダ)、リーアン・ペース(南アフリカ)の4人。さらに1打差の7位にチ
2016/09/18ザ・エビアン選手権

チョン・インジが4打差リードで最終日へ 野村敏京は8位

。 通算15アンダーの2位に米国ツアー未勝利のパク・ソンヒョン(韓国)。通算13アンダーの3位にフォン・シャンシャン(中国)。以下、通算12アンダーの4位にリューソヨン(韓国)、通算10アンダーの5位に
2015/09/13GDOEYE

フランス発!最もエレガントなゴルファーは誰?

ことか…。そんな些細な経験を元にしても、受賞の喜びは想像するに余りある。 2日目の夜、大会主催のパーティで発表されたこの栄誉ある受賞者は、韓国のリュー・ソヨンだった。 「ドレスアップしたり、ファッション
2016/07/25UL インターナショナルクラウン

地元米国が逆転で初優勝!日本は健闘及ばず5位

。レクシー・トンプソンがリューソヨン(韓国)に2&1で敗れたものの、クリスティ・カーがメリッサ・リード(イングランド)を3&2で下して勝利をつかんだ。 タイ、中国とのプレーオフを制して決勝に進出した日本
2016/07/07全米女子オープン

選手コメント集/全米女子オープン 事前

楽しみです。雰囲気もわかったので今年は大会に飲み込まれることもない。心の準備はできているので、あとは自分の準備をどう出すか。4日間プレーをしたいと思います。(練習ラウンドでは歴代王者のチェ・ナヨン、リュー
2016/06/17マイヤーLPGAクラシック

前年覇者のトンプソンが首位発進 野村敏京13位

(イングランド)のほか、キム・セヨン(韓国)、カルロタ・シガンダ(スペイン)、ポーラ・レト(南アフリカ)が「65」でプレー。6アンダーとした5人が首位に並ぶ混戦の幕開けとなった。 チョン・インジ、リュー
2016/04/29ボランティア・オブ・アメリカ テキサスLPGAシュートアウト

韓国勢が上位にズラリ 上原18位、横峯35位発進

ハー・ミジョン(韓国)が6バーディ、1ボギー「66」をマーク。前半15番からの5連続バーディで一気にリーダーボードを駆け上がり、初日を5アンダーの単独首位で飛び出した。 4アンダーの2位に、リュー
2015/07/27マイヤークラシック

メジャー前週 レクシー・トンプソンが逆転で今季初勝利

感触をつかんだ。 1打差の2位にジェリーナ・ピラーと、トップからスタートしながら「70」と停滞したリゼット・サラス。リューソヨン(韓国)、クリス・タムリスの2人が入った。 日本勢は野村敏京が「67」で
2015/08/24カナディアンパシフィック女子オープン

リディア・コーがプレーオフ制し大会3勝目 横峯さくらは38位

セーブして今季3勝目を挙げた。 世界ランキング2位のコーが今大会を制するのは、2年ぶり3回目。プロ転向後では初めてとなった。 21位から出た昨年の覇者リューソヨン(韓国)は1イーグル、6バーディの
2015/08/19カナディアンパシフィック女子オープン

リディア・コー 得意コースで3勝目なるか

(ニュージーランド)が15歳4カ月で優勝し、ツアー史上最年少優勝記録を樹立した。コーは13年大会も制しており、得意のコースで2年ぶりの優勝を狙う。 昨年は初日から首位を守ったリューソヨン(韓国)が優勝し
2015/08/06WGCブリヂストンインビテーショナル

リオ五輪に出るのは誰?開幕1年前の出場権獲得選手一覧

/マーダン・ママット 台湾/詹世昌 ブラジル/ルーカス・リー、アジウソン・ダ・シルバ ■女子 韓国/朴仁妃、リューソヨン、キム・ヒョージュ、エイミー・ヤン ニュージーランド/リディア・コー 米国