ニュース

米国女子エビアンマスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2002年 エビアンマスターズ
期間:06/12〜06/15 場所:エビアンマスターズGC(フランス)

大本命A.ソレンスタムが7ストローク伸ばし首位に立った

米国女子ツアー「エビアンマスターズ」は、3日目に入り大本命がスコアを伸ばしてきた。9アンダーで2位に浮上していたA.ソレンスタムが、7ストローク伸ばし16アンダーで大きく抜け出した。

スタートの1番ホールから3連続バーディで単独首位に立ったソレンスタムは、4番から11番まではパーセーブを繰り返した。そして、12番から再びバーディを重ね、ノーボギーでのラウンドだった。

<< 下に続く >>

ソレンスタムは今シーズン10試合に出場し、すでに4勝を上げている。トップ10以内が9回、優勝争いに加われなかったのは先々週行われたLPGAコーニングクラシックだけ。今のソレンスタムの勢いを止められる選手はいないのだろうか。

先週行われたメジャー第2戦、全米女子プロを制した朴セリが、追撃体制に入るかと思われたが、この日は思うようにスコアを伸ばせなかった。2日目に64をマークした朴だが3バーディ、1ボギーと2つ伸ばしただけ。順位は1つ下がって3位になり、首位ソレンスタムとは5ストロークの差がついてしまった。

そして単独2位に浮上したのが、初日単独首位の金美賢。1番ホールは3日連続のバーディを奪い、後半にも3つ伸ばしている。好調の韓国勢の中でも常に朴セリの2番手といわれている。金にとって目標であり、ライバルの朴を抑えて優勝を狙いたいところだ。

前日、このコースは相性がよく、ショットも良くなっていると言っていた小林浩美が、スコアを伸ばしている。1アンダー28位からスタートした小林は、4バーディ、1ボギーで通算4アンダー18位まで浮上してきた。今シーズン目立った成績を出していないだけに、最終日はさらに順位を上げてもらいたい。

そして、今週は日本から福嶋晃子も出場している。先週は15位に入った福嶋だが、この日は4バーディ、4ボギーにダブルボギーも1つ叩いてしまった。通算3オーバーで45位となっている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2002年 エビアンマスターズ




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストにはセキ・ユウティンプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!