ニュース

米国女子CN カナディアン女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

15歳アマ、リディア・コーがツアー初勝利 史上最年少記録を樹立!

◇米国女子◇CN カナディアン女子オープン最終日◇バンクーバーGC(カナダ)◇6,681ヤード(パー72)

1打リードの単独首位からスタートしたアマチュアのリディア・コー(ニュージーランド)が、最終日に「67」をマークして通算13アンダーと伸ばし、逃げ切ってツアー初優勝を飾った。コーの優勝は、米国女子ツアー史上最年少となるアマチュア優勝記録を達成。15歳4か月2日での優勝は、これまでのレクシー・トンプソンが持つ16歳8カ月8日の記録を大きく塗り替えた。

この日は前半を2バーディ、1ボギーで折り返すと、後半に猛チャージを見せたコー。10番から14番までを4連続バーディとし、さらに15番でもスコアを重ねて後続の朴仁妃(韓国)を振り切った。18番をボギーとしてしまうが、終わってみれば3打のリードで逃げ切り、圧倒的な強さで米ツアーを制すると、今年の豪女子ツアーでの最年少優勝に続く快挙を成し遂げた。

通算8アンダーの3位タイにはチェ・ナヨン、申智愛、シェラ・チョイの韓国勢3選手、通算6アンダーの6位タイにはアンナ・ノルドクビスト(スウェーデン)、ステーシー・ルイスの2選手が続いた。

日本勢唯一の決勝ラウンドに進出し、21位タイからスタートした宮里美香は3バーディ、1ボギーの「70」と2ストローク伸ばし、通算3アンダーの15位タイでフィニッシュ。「最後のボギーはもったいなかったけど、アンダーで回れているのはいいと思う。(2勝目を)みんな期待してくれているので、私は頑張るだけ。自分のゴルフがしっかりできるよう、後半戦も引き締めてやっていきたい」と、次戦への意欲を示した。宮里はこの後1週間のオフを取り、9月6日に開幕する「キングスミル選手権」に挑む。

◆LPGAツアー記録

【アマチュア優勝】
ポリー・リレー、1950年「タンパオープン」
パット・オサリバン、1951年「タイトルホルダーズ選手権」
キャサリン・ラコステ、1967年「全米女子オープン」
ジョアン・カーナー、1969年「バーダインズインビテーショナル」
リディア・コー、2012年「CN カナディアン女子オープン」

【最年少優勝記録】
リディア・コー、2012年「CN カナディアン女子オープン」(72ホール)15歳4ヶ月2日
レクシー・トンプソン、2011年「ナビスターLPGAクラシック」(72ホール)16歳8ヶ月8日
マーレン・ハッジ、1952年「サラソタオープン」(18ホール)18歳14日
マーレン・ハッジ、1952年「ベーカーズフィールドオープン」(18ホール)18歳2ヶ月15日
ポーラ・クリーマー、2005年「サイベースクラシック」(72ホール)18歳9ヶ月17日
モーガン・プレッセル、2007年「クラフトナビスコ選手権」(72ホール)18歳10ヶ月9日
ポーラ・クリーマー、2005年「エビアンマスターズ」(72ホール)18歳11ヶ月18日
エイミー・アルコット、1975年「オレンジブラッサムクラシック」(54ホール)19歳1日

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 CN カナディアン女子オープン




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには中山綾香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
プレジデンツカップ中継をGDOで連日無料放送 GOLFTV
GDOでは初日から最終日の4日間、試合開始から午前11時(日本時間)まで、GOLFTVによるライブ中継を無料で配信します。2年に1度の熱戦をお見逃しなく!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。