ニュース

米国女子ISPSハンダオーストラリアン女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2012年 ISPSハンダオーストラリアン女子オープン
期間:02/09〜02/12 ロイヤルメルボルンGC(オーストラリア)

韓国勢の熾烈な争い!日本人選手は予選落ち

◇米国女子ツアー◇ISPSハンダオーストラリアン女子オープン2日目◇ロイヤルメルボルンGC(オーストラリア)◇6,505ヤード(パー73)

2012年の開幕戦は予選ラウンド2日間を終えて韓国勢がトップ2を独占した。単独首位に躍り出たのは昨年「全米女子オープン」を制したリュー・ソヨン。2アンダーの6位からスタートし、6バーディ、2ボギーとスコアを4つ伸ばして通算6アンダーとした。

そしてその「全米女子オープン」で、リューにプレーオフの末敗れたソ・ヒキョンがこの日のベストスコアとなる「66」を叩き出し、52位タイからトップに1打差の単独2位に急浮上。悲願のツアー初優勝へ向け、負けられない好敵手の背中を追う。

さらに1打差、通算4アンダーの3位タイには初日トップタイスタートを切ったステーシー・ルイスのほか、ジェシカ・コルダメリッサ・リード(英国)、フリエタ・グラナダ(パラグアイ)の4人。昨年度の賞金女王ヤニ・ツェン(台湾)は3アンダーの3位タイから出たが、7番パー4で「8」を叩くなど崩れ、「76」で通算イーブンパーの10位タイに後退した。

この日、17歳の誕生日を迎えたレクシー・トンプソンは2日連続「74」で通算2オーバーの19位タイ。母国でシーズンのスタートを切ったカリー・ウェブ(オーストラリア)は、モーガン・プレッセル、注目のアマチュア、リディア・コー(ニュージーランド)らと並び通算4オーバーの32位タイで決勝ラウンドへ進んだ。

また、今大会に出場した2人の日本勢はいずれも予選落ち。2年目のシーズンを迎えた野村敏京はこの日「79」で回り、通算8オーバーでカットラインに1打及ばず。昨年末のファイナルQTを16位で通過した金子絢香は通算14オーバーの130位タイだった。

おすすめ記事通知を受け取る

2012年 ISPSハンダオーストラリアン女子オープン




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。