ニュース

米国女子エビアンマスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2010年 エビアンマスターズ
期間:07/22〜07/25 エビアンマスターズGC(フランス)

宮里藍が連覇に向け好スタート!宮里美香は6位タイ

米国女子ツアー第15戦「エビアンマスターズ」が、フランスにあるエビアンマスターズGCで開幕。この大会は米国女子ツアーと欧州女子ツアーの共催で、米ツアー選手以外にもロレックス(ワールド)ランキング上位選手が出場可能。その資格を利用し、日本人選手が史上最多の17名出場している。

中でも注目を浴びているのが宮里藍だ。昨年この大会で悲願の米ツアー初優勝を果たし、今大会では初の連覇に向けて出場している。その宮里は、5バーディ、2ボギーの3アンダーでラウンドし、首位とは3打差の13位タイと、まずまずの好スタート。

初日首位に立ったのは、6アンダーをマークしたモーガン・プレッセルアン・ソンジュ(韓国)、メリサ・リード(イングランド)の3人。1打差の5アンダー4位タイにM.J.ハー(韓国)、キム・ソンヒー(韓国)の2人が並んでいる。

そして日本勢で最上位が、4アンダーの宮里美香ミッシェル・ウィ、ヤニ・ツェン(台湾)、全美貞(韓国)らと並び6位タイにつけている。その1打差が宮里藍などで、上田桃子服部真夕馬場ゆかりも宮里と同じく13位タイ。

その他の日本勢は、1アンダー37位タイに佐伯三貴飯島茜。イーブンパーの52位タイに不動裕理横峯さくら有村智恵の3人。1オーバー61位タイに北田瑠衣森田理香子。2オーバーの77位タイに古閑美保青山加織甲田良美藤本麻子の4人。4オーバー97位タイに上原彩子となっている。

おすすめ記事通知を受け取る

2010年 エビアンマスターズ




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには中山綾香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
2019年 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年にお伝えしたさまざまなニュースの中から、もっとも読まれた記事を厳選。 歴史的快挙が続いた1年間をランキング形式で振り返ります。1位に輝いたニュースは…?

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。