ニュース

国内シニアコマツオープン2011の最新ゴルフニュースをお届け

東「気持ちが緩んだ連続ボギー」も、首位タイをキープ!

石川県にある小松カントリークラブで開催されている、国内シニアツアー第4戦「コマツオープン」の2日目。三好隆フランキー・ミノザ東聡が通算8アンダーで首位に並んでいる。

東の第2ラウンドは「70」と伸び悩んだものの首位タイをキープ。「16番で10アンダーとしたが、気持ちが緩んだとしか思えない2連続ボギー。スタート時の不安が悪い結果に繋がってしまった」と、初日に「66」をマークし首位に立つも、僅差にひしめく選手を引き離すことはできず唇を噛んだ。「明日は自分のやりたいプレーが出来れば良い」とツアー初勝利に向け最終日に挑む。

<< 下に続く >>

また、首位と3打差の8位タイからスタートした三好が5ストローク伸ばして首位に浮上。さらにミノザも5バーディ、1ボギーと4ストローク伸ばして東を捕らえた。

首位と2打差、通算6アンダー単独4位には山本善隆、通算5アンダーの5位タイには、湯原信光キム・ジョンドク友利勝良の3選手が続いている。初日にツアー3度目となるエージシュートの「69」をマークした青木功は、「ボギーを打たなくて良いホールでボギーを打ってしまった」と、この日は「73」を叩いて14位タイに後退している。

おすすめ記事通知を受け取る

2011年 コマツオープン2011




特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!