ニュース

国内女子アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKIの最新ゴルフニュースをお届け

キム・ハヌルは好相性の宮崎で連覇なるか 地元若手勢が初V狙う

◇国内女子◇アクサレディス in MIYAZAKI 事前◇UMKCC(宮崎県)◇6484yd(パー72)

国内女子ツアー4戦目は24日(金)に開幕し、賞金総額8000万円、優勝賞金1440万円、総勢108選手で争われる。会場に宮崎県の名産品を並べる”地産地消”も目的の一つとする大会は、今年で5回目を迎える。

地元勢では、ツアー通算17勝の大山志保、ともに21歳で初優勝を狙う柏原明日架永峰咲希らの活躍に注目が集まる。第1回大会は堀奈津佳、第2回は渡邉彩香と当時20歳が初優勝しているだけに、ニューヒロインの誕生にも期待したい。

前年大会を完全優勝で制したキム・ハヌル(韓国)は、前週の「Tポイントレディス」をスキップして2試合ぶりに出場する。メジャーを含む昨季の2勝はいずれも宮崎県で挙げるなど、当地との相性は抜群。今季も出場2試合でトップ10を外しておらず、自身初の大会連覇へ視界は良好だ。キムは初日、上田桃子、前週の優勝で日本勢の連敗を「8」で止めた菊地絵理香と同組でプレーする。

一昨年大会覇者の笠りつ子、2年連続賞金女王のイ・ボミ(韓国)らがエントリー。イは初日、大山と渡邉とラウンドをともにする。また、今季は体調不良などを理由に欠場していた昨季賞金2位の申ジエ(韓国)は今季初戦を迎える。

<主な出場予定選手>
キム・ハヌル青木瀬令奈アン・ソンジュイ・ボミ上田桃子大山志保柏原明日架菊地絵理香申ジエ全美貞鈴木愛テレサ・ルー永峰咲希原江里菜堀琴音森田理香子諸見里しのぶ笠りつ子渡邉彩香勝みなみ(アマ)

関連リンク

2017年 アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストにはミナミ・レボノウィッチプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~