ニュース

国内女子樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

申ジエが逆転で今季3勝目 比嘉真美子は3位

◇国内女子◇樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント 最終日(30日)◇武蔵丘GC(埼玉)◇6580yd(パー72)

首位と2打差の4位から出た申ジエ(韓国)が1イーグル、4バーディの「66」でプレーし、通算9アンダーで逆転優勝を飾った。前半9番(パー5)のイーグルで追撃への弾みをつけると、サンデーバックナインに2バーディを奪って首位に浮上。無傷のノーボギーでゴールテープを切り、今季3勝目を手にした。

通算8アンダーの2位に、単独首位から1打のリードを守り切れなかった李知姫(韓国)。通算7アンダーの3位に比嘉真美子が続いた。比嘉は2勝を挙げた、プロテスト合格翌年の2013年以来の優勝はかなわなかった。

通算4アンダーの4位に、賞金ランク1位のイ・ボミ(韓国)と堀琴音。さらに1打差の6位にキム・ハヌルイ・ナリの韓国勢が続いた。

アマチュアの稲見萌寧(17=日本ウェルネス高2年)が通算2アンダーの8位でローアマタイトルを獲得した。

【上位の成績】
順位/スコア/選手名
優勝/-9/申ジエ
2/-8/李知姫
3/-7/比嘉真美子
4T/-4/堀琴音イ・ボミ
6T/-3/イ・ナリキム・ハヌル

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

2019年 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年にお伝えしたさまざまなニュースの中から、もっとも読まれた記事を厳選。 歴史的快挙が続いた1年間をランキング形式で振り返ります。1位に輝いたニュースは…?
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには中山綾香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。