ニュース

国内女子センチュリー21レディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

濃霧による進行遅れでサスペンデット 木戸愛が暫定首位

◇国内女子◇センチュリー21レディス 初日◇伊豆大仁カントリークラブ(静岡県)◇6553yd(パー72)

濃霧による大幅な進行遅れの影響で、42選手がホールアウトする前に日没サスペンデットが決定した。前週の「サマンサタバサレディース」で2位に終わった木戸愛が残り1ホールを残し、6アンダーで暫定ながら首位でスタートを切った。

首位と3打差の3アンダー暫定2位にはホールアウトした青木瀬令奈若林舞衣子O.サタヤ(タイ)の3選手が続いた。前週優勝の全美貞(韓国)ほか、福田裕子青山加織は2アンダーで暫定5位につけた。

1アンダー暫定8位にはプレー中の香妻琴乃菊地絵理香笠りつ子飯島茜ら7選手が並んだ。第1ラウンドの未消化ホールは明朝6時50分に再開予定。第2ラウンドは7時10分にスタートする。

<暫定順位>
1/-6/木戸愛
2T/-3/青木瀬令奈若林舞衣子O.サタヤ
5T/-2/福田裕子青山加織全美貞
8T/-1/香妻琴乃菊地絵理香笠りつ子表純子飯島茜金ソヨンシエラ・ブルックス

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 センチュリー21レディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。