ニュース

国内女子サマンサタバサ ガールズコレクション・レディースの最新ゴルフニュースをお届け

前田陽子が3打差を逆転! 李知姫は3試合連続2位

◇国内女子◇サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント 最終日◇イーグルポイントゴルフクラブ(茨城県)◇6554ヤード(パー72)

3打差の3位から出た前田陽子が4バーディ、ノーボギー「68」でプレーし、通算8アンダーで逆転優勝。2014年「伊藤園レディス」に続くツアー通算2勝目を飾った。

前田は前半7番までに2バーディを奪い、同じ最終組を回る首位の李知姫(韓国)を抜いて早々と単独首位へ。その後は首位を譲ることなく最少リード差を守り続け、約1mのウィニングパットを沈めた18番グリーン上で嬉し涙に暮れた。

通算7アンダーの2位に、李知姫イ・ボミ(ともに韓国)、原江里菜の3人。李は3試合連続、イは今季6度目の2位フィニッシュ。原は8バーディ、1ボギー「65」をたたき出し、21位からのジャンプアップを遂げた。

通算6アンダーの5位に飯島茜菊地絵理香申ジエ(韓国)、O.サタヤ(タイ)の4人。1打差2位から出た葭葉ルミは「75」と3つ落とし、通算3アンダーの9位タイ。前年覇者の成田美寿々は通算1オーバーの30位に終わった。

また、アマチュアで唯一決勝ラウンドに進んだ新垣比菜は通算3アンダーの9位とし、上位でローアマタイトル獲得を決めた。

関連リンク

2015年 サマンサタバサ ガールズコレクション・レディース




特集SPECIAL

HIGHLIGHT ソン・ヨンハン
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには脇元華プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~