ニュース

国内女子日本女子オープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

永井花奈が日本人アマでメジャー最高の単独3位!テレサ・ルーが初制覇

◇国内女子◇日本女子オープンゴルフ選手権競技 最終日◇琵琶湖カントリー倶楽部(滋賀県)◇6,522ヤード(パー72)

台風18号の影響で雨の中でのプレーとなった最終日、3アンダー11位タイで出たテレサ・ルー(台湾)が5ストローク伸ばして通算8アンダーを記録。首位との5打差を逆転し、メジャー初タイトルをつかんだ。2位は通算7アンダーのイ・ナリ(韓国)。

17歳、アマチュアの永井花奈(東京・日出高2年)が国内女子メジャー日本勢最上位となる3位に食い込み、46年ぶりに記録を更新した。4番(パー4)でイーグルを奪い、その後1バーディ1ボギー。スコアを2つ伸ばし通算6アンダーで、ローアマチュアを獲得した。

通算5アンダー4位には、この日最終18番で唯一バーディを奪ったアン・ソンジュ(韓国)。
最終日を8アンダー首位タイで出た鈴木愛は、通算4アンダーの5位。

37年ぶりの国内女子メジャー、日本タイトル2連勝を狙った鈴木だが、3番から2連続ボギー。9番からは3連続ボギーをたたくなどスコアを崩し、4日間の戦いを終えた。

関連リンク

2014年 日本女子オープンゴルフ選手権競技




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!1月のマンスリーゲストにはケーシー・コモトプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~