ニュース

国内女子JLPGA明治乳業カップの最新ゴルフニュースをお届け

井上陽子、追い込んでの初勝利。賞金女王は福嶋晃子に決定

前日「優勝は7アンダーだと思います。でも意識なんてしていません」と言っていた井上陽子が5バーディ2ボギーの素晴らしいプレーを見せて初優勝。「同期の久保樹乃が先に勝ったので、私もがん張ろうと思っていました。でも今年目標に立てていたことが最後の最後で実現するなんて・・」5年間のシード権を得た。
井上は94年のプロ入り。まだ実質プロ2年生。「先生は父」という。おとうさんは大相模のハンディ1という。

福嶋晃子がものすごい追い込みを見せた。7バーディ、ボギーなし。33・32の65。可能性のあった原田香里が75を叩いて後退したのに対して単独2位に入り、文句なしの賞金女王。7059万円の獲得高となった。ちなみに原田香里は6295万円。

関連リンク

1996年 JLPGA明治乳業カップ




特集SPECIAL

HIGHLIGHT ソン・ヨンハン
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには脇元華プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~