ニュース

国内女子ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

堂々10アンダー。福嶋晃子、2勝目へ王手?

1997/08/02 18:00


こういう試合をしているときの福嶋晃子は、やはり強い。飛距離を活かしてのバーディ奪取。決してフェアウェイの広いコースではないが、4つあるロングホールのうち3つでバーディ。ボギーなしで67。
「あんまり暑くてボーっとしてしまいました。12番あたりでは頭が痛くなって意識がモウロウ。でも明日はガマンするプレーじゃなくて、スコアを伸ばしていきたいです。どういう結果になるかはわからないけど」と福嶋。
ちなみに暑さ対策としては「水をたくさん飲むこと。暑いときには寝るのがいちばんだと思います」という。真理です。

西田智恵子は15番16番の連続ボギーが響いてこの日は3アンダー。「前半はショットがバラバラ。後半は良くなってきた代わりに暑さでボーッ。ダラダラプレーになってしまいました」と西田。「この暑さで69はまずまずだと思ってます」
選手たちはほとんどが日傘を差してのラウンド。あれは涼しいというけど、やはり集中力を妨げるんでしょうね、きっと。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

1997年 ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには丹萌乃プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!