ニュース

国内女子大王製紙エリエールレディスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

シード権争いも、いよいよ大詰め

国内女子ツアー「大王製紙エリエールレディスオープン」が、11月22日(金)から24日(日)までの3日間、香川県のエリエールゴルフクラブで開催される。

昨年は混戦の中、新人の李知姫が8アンダーで一歩抜け出し、2位に1打差をつけツアー初勝利をもぎ取った。李は今季未勝利だが、現在は賞金ランク24位と安定した成績を残している。賞金ランク20位に入れば、次週最終戦にも出場できるだけに、今週は気合を入れて試合に臨んでくるはずだ。

そして賞金女王争いもヒートアップ。先週は不動裕理が賞金ランク2位の藤井かすみとの戦いを制してシーズン4勝目をマーク。獲得賞金総額の差を広げ、3年連続のタイトル奪取に向けて最後の追い込みにかかった。

しかし藤井にも賞金女王のチャンスが残っているだけに、望みは捨てていないだろう。今週決着が着くのか?それとも最終戦までもつれ込むのか?まさに目が離せない1戦となる。

日本の女子ツアーも残り2試合。次週は、賞金ランク上位者と今季優勝者のみが出場できるLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップとなるため、シード権を争う下位選手にとってはこれが最後の試合となる。ちなみにシード権が得られるのは賞金ランク50位までの選手だ。

賞金女王争いとは別の、熾烈な戦いも今週は見逃せない。

関連リンク

2002年 大王製紙エリエールレディスオープン




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには金澤志奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~