ニュース

国内女子リゾートトラストレディスの最新ゴルフニュースをお届け

女王が本領発揮して今季3勝目をゲット!

国内女子ツアー第9戦「リゾートトラストレディス」最終日。この日首位でスタートした不動裕理が安定したプレーで他を寄せ付けず、トータル11アンダーで2位に7打差をつける圧勝で今季3勝目を挙げた。

ジャック・ニクラスが仕掛けた罠に多くの選手が翻弄される中、不動だけがそれを楽しむかのようにスコアを伸ばしていった。フェアウェイにもグリーンにも微妙なアンジュレーションが施され、点と点を結ぶ高度なプレーが要求されるコースで、攻められるホールは確実にピンを狙い、長いホールではパーオン狙いと、アマチュアにも手本となるようなメリハリのあるプレーで後続選手を引き離していった。

「ラフにさえ入れなければ、自分のゴルフができる自信はある」という言葉どおり、不動は常にフェアウェイをキープする安定感を発揮。うねるグリーンもショートアイアンで上から落とす効果的な攻めで難コースを攻略した。

また肥後かおりは不動と同じく67をマークし、2位でフィニッシュ。初日に77の大叩きをして予選通過さえ危ぶまれたが、2日目に68と立ち直り、今日もそれを上回る数字を叩き出した。そして今季2勝を挙げ不動に「待った」をかける存在と言われる李知姫も肥後と同じく4アンダー2位タイでフィニッシュ。惜しくも首位を捉える事はできなかったが、今季最も安定したプレーヤーの1人で、今後もツアーを面白くしてくれそうだ。

予選突破を果した期待のアマチュア横峯さくらは、最終日75と崩れたもののトータル4オーバー、11位タイでフィニッシュ。2日目には69とプロ顔負けのスコアで回るなど、将来性を感じさせる内容で3日間の競技を終えた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 リゾートトラストレディス




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。