ニュース

国内女子ニチレイレディスの最新ゴルフニュースをお届け

外国勢7連勝か、佐伯らが止めるか!?

国内女子ツアーの第15戦「ニチレイレディス」が、6月15日(金)から17日(日)までの3日間、千葉県の袖ヶ浦CC新袖コースで開催される。

前週の「サントリーレディスオープン」では韓国のアマチュア、16歳のキム・ヒョージュ(韓国)が、最終日に11アンダー「61」のツアー最少ストローク記録を更新し、16歳322日という最年少優勝記録も樹立。そして、外国勢が6週連続で優勝を果たす“ツアー新記録”も生まれた。今週もその記録は更新されるのだろうか。

昨年大会は通算12アンダーをマークした韓国の李知姫が、シーズン初勝利。優勝争いに絡みながらも勝てない試合が続いていたため、珍しく涙を見せた。李はすでに今季2勝を果たし、安定した成績を収めているため大会連覇の期待も高い。

その李に2打差の通算10アンダーで単独2位に終わった佐伯三貴は、先週も単独2位に終わった。アマチュアの勝利により、苦笑いで“優勝賞金”を手にしたが、今週は自力での獲得を目指す。

好調の外国勢では6連勝に絡んでいる李、そして現在賞金ランキング首位に立つ全美貞(韓国)の2人が出場を予定。2年連続賞金女王のアン・ソンジュ(韓国)は出場を見合わせている。

【主な出場予定選手】
李知姫全美貞佐伯三貴笠りつ子有村智恵横峯さくら不動裕理森田理香子服部真夕大江香織斉藤愛璃若林舞衣子イ・ボミ

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 ニチレイレディス




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。