ニュース

国内男子日本ゴルフツアー選手権 Shishido Hillsの最新ゴルフニュースをお届け

中国のリャンが完勝でメジャー制覇 日本12年目で初優勝

◇国内男子メジャー第2戦◇日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills 最終日◇宍戸ヒルズカントリークラブ 西コース◇7326yd(パー71)

5打差の単独首位から出た中国のリャン・ウェンチョンが、3バーディ2ボギーの「70」で通算14アンダーとし、危なげない独走で、初日から1度も首位を譲らない完全優勝を果たした。2004年から日本ツアーでプレーするリャンは、12年目での初勝利をメジャータイトルで飾った。中国人選手の日本ツアー優勝は、呉阿順(2勝)に続き2人目。

今大会の優勝賞金3000万円を加えたリャンは、賞金ランクのトップに立ち、国内メジャー初戦「日本プロ選手権日清カップヌードル杯」を制したアダム・ブランド(オーストラリア)とともに、今大会終了時点の賞金ランク上位2人に与えられる海外メジャー「全英オープン」(7月16日~)の出場権も獲得した。

5打差の通算9アンダー2位に永野竜太郎ソン・ヨンハン(韓国)とブラッド・ケネディ(オーストラリア)の3人が入った。

5位は優勝したリャンと9打差の通算5アンダーで小田孔明小平智。以下、通算3アンダーの堀川未来夢が7位、通算2アンダーで8位に並んだ小田龍一塚田陽亮増田伸洋までがトップ10フィニッシュだった。

関連リンク

2015年 日本ゴルフツアー選手権 Shishido Hills

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

最も読まれたトピックス記事ランキング
2018年上半期にGDOニュースにて最も読まれたトピックス記事をランキングしました
HIGHLIGHT ソン・ヨンハン
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~