2016/12/23ヨーロピアンツアー公式

2016年に学んだ10のコト(後編)

ことだろう。しかし、アレックス・ノレンは、その殆どのゴルファーに該当しなかった。6月の時点で世界108位だったスウェーデンのノレンは、その後、ヨーロピアンツアーで4勝を挙げ、世界9位まであがってシーズン
2016/11/16ヨーロピアンツアー公式

DPワールドツアー選手権の知っておくべきアラカルト

・エルビラ、リカルド・ゴウベイア、そしてブランドン・ストーンの3人。 - 今回、大会デビューを果たすのはリチャード・ブランド、ホルヘ・カンピージョ、ナチョ・エルビラ、リカルド・ゴウベイア、アンドリュー
2015/03/29ヨーロピアンツアー公式

終盤のチャージでワッテルが優勝戦線に

模様となっており、タイトルの門戸は広く開かれている状況だ。 フランスのワッテルは3日目を「67」でラウンドし、スコットランドのアンドリュー・マッカーサー、前日首位タイで3日目を「71」で回ったリッチー
2016/09/05ヨーロピアンツアー公式

ノレンがスイスで劇的な勝利

「オメガヨーロピアンマスターズ」はプレーオフ1ホール目でスコット・ヘンドを下したアレックス・ノレンが制覇し、クランスシュルシエレGCでの2勝目を挙げた。 2009年にアルプスの麓でヨーロピアンツアー
2016/09/03ヨーロピアンツアー公式

ランガスキューが首位タイに浮上

ヨーロピアンツアー出場を果たした21歳のフランス人選手は、首位で並ぶリチャード・ブランドとリチャード・グリーンがツアーでのキャリアをスタートさせたときはまだ小さな子供だった。 1イーグル、5バーディと
2016/09/04ヨーロピアンツアー公式

アルプス決戦 ヘンドが僅差リードの単独首位で最終日へ

のヘンドは、バックナインに入って3打差の首位に立つも、終盤のアレックス・ノレンの攻勢と、ヘンド自身の最終ホールでのボギーにより、リードが縮まった。 3日目「66」をマークしたノレンは通算12アンダーと
2016/01/30ヨーロピアンツアー公式

完璧なローリーが快挙達成へ迫る

、オルセン、そしてアンドリュー・ジョンストンは同ホールをバーディとして、最終組のスタートを前に、ローリーとの差を1打詰めることに成功した。 同じくニコラス・コルサーツも1番でバーディを奪い、リーダー
2016/10/25ヨーロピアンツアー公式

「WGC HSBCチャンピオンズ」の知っておくべきアラカルト

ヨーロピアンツアーメンバーが大会に出場し、このうち10人が大会デビューを飾る。初出場となるのは、ジャック・ブラウ、リチャード・ブランド、セン世昌、ブラッドリー・ドレッジ、ネーサン・ホルマン、アンドリュー・ジョンストン、リカル…
2016/09/18ヨーロピアンツアー公式

イーグルスタートのレビが急浮上で暫定首位

ブランドがつけている。このグループにはアレハンドロ・カニサレスとナチョ・エルビラのスペイン人コンビもつけており、2人はそれぞれ10番と9番までプレーを終えた。
2015/07/18全英オープン

日本ツアーメンバー 全英“全滅”の危機

。また、日本ツアーで得た資格で今大会に出場した外国人選手の戦況も厳しい。アダムブランド(オーストラリア)は通算1オーバー暫定84位タイで12ホールを残しているが、リャン・ウェンチョン(中国)とスコット
2017/02/20ヨーロピアンツアー公式

地元で完全制覇を遂げたブレット・ラムフォード

免除となったラムフォードは、谷原秀人、ウェイド・オームスビー、そしてアダムブランド(ともにオーストラリア)を撃破し、決勝戦へと駒を進めた。 土曜にプレーオフで最終ホールを3回プレーした末に、スーパー6
2016/09/06ヨーロピアンツアー公式

ノレンがレース・トゥ・ドバイでトップ10圏内に浮上

スイスのクランスシュルシエレで開催された「オメガヨーロピアンマスターズ」は、プレーオフの末、スウェーデンのアレックス・ノレンが豪州のスコット・ヘンドを退けて劇的な勝利を飾った。 この勝利により34歳
2016/09/26ヨーロピアンツアー公式

レビが激闘のポルシェヨーロピアンオープンを制覇

プレーオフ2ホール目でバーディを奪ったアレクサンダー・レビがロス・フィッシャーを下して「ポルシェヨーロピアンオープン」を制し、ヨーロピアンツアー3勝目を挙げた。 初日から3日間続いた朝霧による遅延の
2016/05/01ヨーロピアンツアー公式

ビェルレガードとアギラーが首位で並んで最終日へ

スウェーデンのアレックス・ノレンが通算14アンダーで首位の2人を追っている。 昨季、「UBS香港オープン」で2位に入るなど、当時8大会で5度のトップ10入りを果たしたビェルレガードは、ここで優勝すれば
2016/10/14ヨーロピアンツアー公式

初日のザ・グローブは4人が首位を分け合う展開に

・スラッテリー、デービッド・ホーシー、リー・ウェストウッド、ジェームス・モリソン、アンドリュー・ジョンストンとリチャード・ブランド、そしてスウェーデンのアレックス・ノレンがつけている。 フリートウッドは
2016/04/16ヨーロピアンツアー公式

難関バルデラマでララサバルが首位に浮上

なった。 ディフェンディングチャンピオンのジェームス・モリソン、アレハンドロ・カニサレス、初日首位のアレクサンダー・レビが通算イーブンパーの3位タイにつけている。ペップ・アンヘレス、リチャード・ブランド
2016/10/28ヨーロピアンツアー公式

「公園で散歩をするよう」カールベリが単独首位発進

デビューを果たしたリチャード・ブランドは、スウェーデンのアレックス・ノレン、そして2009年の大会王者であるスペインのセルヒオ・ガルシアらとともに4アンダーのグループにつけている。 3アンダーには