ニュース

国内男子ゴルフ日本シリーズJTカップの最新ゴルフニュースをお届け

石川遼がベスト「67」で2打差に浮上 首位は前年覇者の宮里優作ら3人

◇国内男子◇ゴルフ日本シリーズJTカップ 2日目◇東京よみうりカントリークラブ(東京)◇7,023ヤード(パー70)

6アンダーの単独首位からスタートした小田孔明がスコアを落とし、一気に混戦模様に。昨年大会の覇者・宮里優作宮本勝昌イ・サンヒの3人が、通算5アンダーで首位に並んだ。

<< 下に続く >>

3打差の3位から出た宮里は、1イーグル4バーディ4ボギーと出入りの激しい内容を「68」にまとめて、スコアが伸び悩んだ上位陣で生き残り、大会連覇への足掛かりをつかんだ。2アンダーの5位から出た宮本は3バーディノーボギーの「67」、イーグルありダブルボギーありだったイもしぶとくピンを攻めて「67」でこの日のベストスコアをマークした。

イーブンパーの14位発進だった石川遼も、宮本らと同じく「67」のベストスコアをマーク。6バーディ3ボギーで通算3アンダーにスコアを伸ばし、2打差の6位まで浮上してきた。

現在賞金トップで前日首位の小田は1バーディ3ボギーで2つスコアを落とし、キム・スンヒョグ(韓国)と並ぶ通算4アンダーの4位タイに後退した。逆転での賞金王獲得には優勝が最低条件となる3人はともに14位からのスタート。藤田寛之(約1552万円差)は通算1オーバーの18位、近藤共弘(約2560万円差)は通算2オーバーの20位、岩田寛(約3416万円差)は通算イーブンパーの15位といずれも順位を落とした。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 ゴルフ日本シリーズJTカップ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!