ニュース

国内男子Hitachi 3Tours Championshipの最新ゴルフニュースをお届け

JGTOの連覇なるか 最年長の青木、最年少の池田、成田らがチームを牽引

国内ゴルフツアー3団体(JGTO、PGA、LPGA)の対抗戦「Hitachi 3Tours Championship」が14日(日)、千葉県の平川カントリークラブで開催される。昨年は男子ツアーのJGTOが3年ぶりの優勝を飾った。戦績はJGTOが5勝、PGAとLPGAが2勝ずつとなっている。

試合はインコースの9ホールを使用し、午前の第1ステージが、2人1組のペアマッチ3試合が行われる。1つのボールを2人が交互に打つオルタネート方式を採用。午後にはシングルス戦6試合が行われ。ステージごとに、1位が3ポイント、2位は2ポイント、3位には1ポイントが与えられ、累計ポイントで勝敗を決する。

今年も各団体から6人の精鋭が集結する。連覇をねらうJGTOは選手会長の池田勇太がキャプテンを務める。「チームで最年少のボクがキャプテンを務めることになった。大先輩の方々を叱咤激励しながら連覇を目指したい」と意欲。

2年ぶりの大会制覇を狙うシニアツアーのPGAは青木功がキャプテンを務める。「10回目を迎える記念大会に出場することができ、心から嬉しく思っている。今回のPGA チームは永久シードプレーヤー4人が揃い、6人合せてシニア・レギュラーツアー通算207勝の最強のメンバーで臨む」。

また、LPGAは今季賞金ランキング5位に入った成田美寿々をキャプテンに選出。池田と同じくチーム最年少となる。韓国勢からはアン・ソンジュイ・ボミ、申智愛の3選手が出場し、先週の日韓対抗戦で戦った選手たちが、今週は一致団結し、ツアーの意地とプライドを懸けた勝負に挑む。

【出場予定選手】
JGTO:藤田寛之池田勇太キム・ヒョンソン竹谷佳孝近藤共弘宮本勝昌
PGA:倉本昌弘尾崎直道奥田靖己室田淳中嶋常幸青木功
LPGA:アン・ソンジュイ・ボミ、申智愛、成田美寿々酒井美紀大山志保

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 Hitachi 3Tours Championship




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
プレジデンツカップ中継をGDOで連日無料放送 GOLFTV
GDOでは初日から最終日の4日間、試合開始から午前11時(日本時間)まで、GOLFTVによるライブ中継を無料で配信します。2年に1度の熱戦をお見逃しなく!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。