ニュース

国内男子ジョージア東海クラシックの最新ゴルフニュースをお届け

川原希が首位! 片山、川岸が1打差で追う!!

愛知県にある三好カントリー倶楽部で開催中の男子ツアー第21戦「ジョージア東海クラシック」3日目。3つスコアを伸ばした川原希がトップに踊り出た。

いきなり3連続バーディでスタートし首位争いを演じた川原だったが、順位を意識してか4番をボギー。5番でバーディを奪うが6番ではダブルボギーをたたいてしまった。しかしインに入ってからは3バーディ、1ボギーと着実にスコアを伸ばし「69」の3アンダーでホールアウト。トータル10アンダーで首位に立った。

トップでスタートした丸山大輔は1つスコアを落とし9アンダーで2位タイに後退。そして同じく9アンダー2位タイには、3つスコアを伸ばした片山晋呉川岸良兼がつけた。

片山はフロント9を「31」の5アンダーでまわり一時はトップに立った。さらにバック9も出だしを3連続バーディでスタートし独走するかとも思われたが、上がりの3ホールだけで2ダブルボギー、1ボギーと5つもスコアを落としてしまいトップから脱落。川岸も1イーグル、4バーディ、3ボギーと、トータルで3つスコアは伸ばせたものの、出入りの激しいゴルフを展開。2人とも9アンダーの2位タイで3日目を終えた。なお、8アンダーの5位には米山剛、7アンダーの6位には鈴木亨がつけている。

惜しくも2位が2回続いている尾崎将司は、ムービングディの3日目もスコアを2つしか伸ばせずトップと8打差の24位。優勝争いを演じるには、残念ながら難しい状況になっている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 ジョージア東海クラシック




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!