ニュース

国内男子久光製薬KBCオーガスタゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

混戦状態の中、田島が踏ん張って首位キープ!!

福岡県の芥屋ゴルフ倶楽部で開催されている「久光製薬KBCオーガスタゴルフトーナメント」の3日目。初日に単独首位に立った田島創志が、通算14アンダーまで伸ばして首位をキープ。最終日を2位に1打差の単独首位で迎えることになった。

この日最終組でラウンドしたのは田島、ディネッシ・チャンドの首位2人と2001年この大会の覇者平石武則の3人。これまで順調にスコアを伸ばしてきた田島、チャンドがスタートでつまづいてしまった。1番、3番でチャンドがボギー、2番で田島がボギーを叩き、着実にスコアを伸ばした平石と3人の首位争いが終盤まで行われた。

<< 下に続く >>

9番でイーグルを奪うなど勢いを取り戻したチャンドが、14番までに14アンダーまで伸ばし一歩リードする展開になった。ところが、終盤の17番パー3でボギーを叩き13アンダーで単独2位になっている。

チャンドに首位の座を奪われても慌てずにプレーを続けた田島は、2番のボギー以外は落ち着いてパーセーブし、最終18番でバーディを奪い14アンダーフィニッシュ。3日間首位をキープすることになった。

中盤首位に並んだ平石は、15、16番で連続ボギーを叩き11アンダーに後退。最終組が15番ホールをプレー中に初日と同じような豪雨に見舞われ、平石はリズムを崩してしまった。この日6バーディ、ノーボギーでラウンドし12アンダーにした単独3位の佐々木久行に続き、4位タイとなっている。

平石と同じく4位には、今シーズン好調の平塚哲二も加わっている。今度こそ平塚が初優勝を果たすのか、明日最終日も終盤までもつれそうな展開になってきた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 久光製薬KBCオーガスタゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!