ニュース

国内男子東建ホームメイトカップの最新ゴルフニュースをお届け

2003年の開幕を飾る試合に期待の宮里、清田、中島らが出場!

2003年の国内男子ツアーの開幕を飾る「東建ホームメイトカップ」が、4月3日(木)から6日(日)まで、三重県の「東建多度カントリークラブ・名古屋」で開催される。いよいよ年間28試合におよぶツアーがスタートする。

各選手にとっては、是非ともスタートダッシュを切りたい重要な一戦。谷口徹は昨年この開幕戦を制し、年間の賞金王獲得につなげた。

次週のマスターズに出場するため残念ながら谷口徹片山晋呉、伊沢利光は出場しないが、昨年賞金ランキング2位の佐藤信人など日本ツアーの主役は勢揃い。また、今年56歳になるジャンボ尾崎と昨年2勝を挙げ完全復活を果たした中嶋常幸の“ONコンビ”もこの試合に照準を合わせて体を作り上げてきた模様。今年も日本ツアーは、強豪選手の活躍だけでなくベテランの妙技も楽しめそうだ。

また若手の台頭にも期待がかかる。まずは米ツアーのソニーオープンでプロデビューを果たした宮里優作清田太一郎。学生時代の華やかな経歴を引っ提げ、どのような活躍ができるか、要注目の新人だ。もう1人は中島雅生。中嶋常幸の長男として有名だが、早くもプロ2年目となる今年こそ真価を発揮したいところ。3人とも本大会は推薦枠での出場となる。

もう一つ気になるのが、新しいルールの適用。米ツアーと同じく、ドライバーのクラブフェースの反発係数が0.83に規制される。大きな影響はないと予想されているが、今後は日本ツアーでもクラブの性能には頼れなくなる。なお、市販品では違反となった同じモデル名のクラブでも、プロへはフェース面を厚く調整して反発係数を0.83以内に抑えて選手に支給することになるようだ。

【主な出場選手】
佐藤信人尾崎将司中嶋常幸宮里優作清田太一郎、中島雅生

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 東建ホームメイトカップ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。